4人のエキスパートが教えてくれたSEO改善の20の秘訣

あの次世代メディアサイトのThe Next WebがSEOのアドバイス記事を掲載していたので思わずご紹介。業界のエキスパートがウェブマーケッターに向けにSEOのテクニックを厳選して語ってくれた日本のウェブマーケッターにも参考になりそうな内容です。 — SEO Japan

SEO (検索エンジン最適化)は、大部分のスタートアップにとって、とても味気ないが絶対不可欠なトピックであるため、私は、様々なSEOエキスパートからの率直で簡単なアドバイスをまとめた。

Autotraderの検索マーケティングマネージャー、Dewi Nawasariは、GoogleやYahooなどの検索エンジンを使ってあなたのサービスを検索している関連性のある顧客を引き付けるためにあなたのウェブサイトを最適化するプロセスとして、SEOを定義している。

彼女はまだスタートアップ向けのSEOは実施したことがないが、以下は、あなたが手始めにすべきこととして彼女が勧めていることだ:

1) 良いナビゲーションリンクを作る。

自分のウェブサイト内での顧客の旅を出来る限り簡単かつスムーズに作ることを考えるのだ。顧客があなたのコンタクト情報を見つけたり、登録したり、購入を完了させたりするのに必要なステップが短ければ短いほど、あなたが受け取る成功の確率は高くなる。検索エンジンは、あなたのナビゲーションリンクを介してウェブサイトをクロールするため、顧客が満足して閲覧しているならば、検索エンジンもそうである可能性が高い。

2) ページの宣伝文句を関連性があって記述的なものにする。

例えば、Google検索に入力すると、大きなフォントサイズのタイトルとそのタイトルの下に説明の要約が表示され、それがあなたのマーケティングの第一層としての役割を果たす。あなたは、ホームページのタイトルとあなたが提供するサービスの種類を簡潔に説明したディスクリプションを含めるべきだ。

3) サイト内にコアコンテンツを含める。

あなたが何を提供するのか?、あなたは確実で信頼がおけるのか?、簡単にあなたと連絡がつくのか?などの質問に回答する。

4) ローカル検索エンジンおよびディレクトリのリストに載せてもらう。

Google Plus LocalやYahooディレクトリやYalpのような主要プレイヤーから始めて、その後で自分の地域のビジネスや地方自治体のリストに至る。より多くのリストに入れば、見込み客があなたを見つける可能性は高くなる。

5) 出来る限り多くのレビューとテスティモニアル(証言広告)を奨励する。

レビューは、ローカル検索エンジンおよびディレクトリ内のリスティングで許可されるが、顧客がどのメディアに慣れていようと使えるようにあなたのサイト上でもレビューできるようにするべきだ。

6) 関連のあるソーシャルメディアサイトに存在する。

ソーシャルメディアサイトは、顧客がレビューを残すことのできる場所をたくさん追加し、それは顧客のたくさんの友人の前にさらされることになる。紹介を介してビジネスを獲得するのに素晴らしい場所だ。

7) 無料サンプルを提供する。

あなたが知っているのは、優れたオントピックのイベント?最高のアドバイスやハウツー?第二のサービス/販売でお金を儲ける?必ずそれを自分のサイト上に投稿し、それをFacebookページで触れ、それをローカルニュースサイトで公開するのだ。優れたオントピックのコンテンツが、オントピック検索における検索エンジン結果に表示される高いチャンスをあなたに与える。

8) モバイル最適化したウェブサイトを作る。

モバイルの使用は飛躍的に増加しているため、今こそゲームで先手を取る時だ。

SEOは検索エンジンが満足するためのプロセスだけではなく、最高のカスタマーサービスを顧客に届けるためのプロセスであるということを常に頭に入れておくこと。

また、MiintoのSEOマネージャー、Ned PoulterもSEOのアドバイスをくれた。

9) Googleアナリティクスを設定して、誰が自分のサイトを使用しているのかを理解すること。

必要不可欠なSEOの細目ではないが、あなたが最初にすべきことは、Googleアナリティクスをインストールして、それが全てのページにインストールされていることをチェックすることだ。ユーザーの具体的なデータへの幅広いアクセスが、デジタルと従来のマーケティングを区別する。これを自分の有利になるように利用するのだ!

10 ) Googlexウェブマスターツールを設定して、検索エンジンがどのように自分のサイトとやり取りしているかを理解すること。

多くの人は、GoogleがGoogleウェブマスターツールという形で提供している素晴らしいツールに気付いていない。検索エンジン自体があなたのサイトをどのように見ているかの詳細情報を提供することを可能にするために、ウェブマスターツールを使って自分のサイトを検証すること。そして、以下のような重要な問題を理解すること:

– Googleはあなたのサイトをクロールしているか?もしそうなら、何ページを発見しているか?

– どの内部リンクが認識されているか?

– どの外部リンクがあなたのサイトに向けられているか?

検索エンジンがあなたのコンテンツに手を伸ばすのに苦戦している時には、これを使って認識を手助けするのだ。

11) XMLサイトマップを作る。

ウェブマスターができる最も簡単な行動の1つが、XMLサイトマップを作ることだ。素人の言葉では、‘ウェブサイト上の全てのURLのリスト’として広く理解されている。これをGoogleウェブマスターツールに登録することによって、自分のサイト上でアクティブな全てのページを確実に提供し、Googleがあなたのコンテンツを発見しインデックスしようとする時に幸先の良いスタートを与えるのだ。

このようなツールを使用してXMLサイトマップを作成する。

– Googleウェブマスターツールにサイトマップを登録する

12) ドメイン名の一本化

301は、カノニカル(例:http://example.com/)をあなたのサイトのカノニカルされていないバージョン(例:http://www.example.com/)にリダイレクトする。さもなければ、検索エンジンはhttp://www.example.com/とhttp://example.com/のどちらが正しいページなのかを解読するのが困難なため、混乱を引き起こす可能性がある。また、ブラウザがリクエストされたURLをサーバー上に見つけることができずに、それが複数の問題を引き起こすこともある。もしユーザーがあなたのホームページを見つけられなかったら、ユーザーにとっては悪い体験を引き起こすため、立ち去って二度と戻って来ないかもしれない。

このことを頭に入れて、あなたは、カノニカル(http://example.com/)からノンカノニカル(http://www.example.com/)への301リダイレクトを導入すべきだ。もしこれがテクニカルすぎるのであれば、Nedに連絡すると助けてくれるかもしれない。

もっと欲しい?ここからは、Morgan Online MarketingのフリーランスSEOコンサルタント、Steve Morganからのいくつかの指摘を紹介する:

13) ウェブサイト間の相互リンク

もしあなたが複数のスタートアップもしくは複数のサイトを運営しているのなら、それらがすべてお互いにリンクしていることを確認すること。それがブログロールからであろうと、フッターリンクからであろうと、他のどこかのページ(例:Aboutページ)からであろうと構わない。それは、通常、あなたが自分自身で導入できて100%あなたの管理下にあるてっとり早い成功だ。

14) ソーシャルプロフィールからリンクする

Facebook、Twitter、LinkedIn、YouTubeなどの企業プロフィールを作る際には、必ず自分のサイトへのリンクバックを含めること。どれだけ多くの人々がこれを見逃すか、単に忘れている(例えば、忙しくて)ことには驚かされる。ソーシャルプロフィールのリンク自体からはたくさんのSEO価値は得られないかもしれないが、それらは他の場所で発見されるかもしれない(例:Twitterディレクトリに載ることは、Twitter自体に存在することよりもたくさんのSEO価値を手渡す)。

15) ネットワーク(オフライン)!

外に出て、人に会うのだ―本当に!地元のネットワーキングイベントに行き、自分の近くにスタートアップコミュニティがあるか確かめるのだ。人々と知り合いになると、ゲストブログや記事投稿やPRのようなチャンスが突然に劇的に増え、それらは全てあなたのSEOにプラスとなるはずだ。

16) 自分のGoogle Placesxのリスティングを整理する

Google Placesの結果リストが、あなたのキーワードで登場するなら(例:相当する結果と地図)、Google Placesのリスティングをすぐに整理すること。それは無料だし設定も簡単だ。特に競争の激しくない分野では、リスティングの作成が、さらなる最適化を必要とせずに上位表示に結びつくことがある。

17) 賢くドメイン選択をする

スタートアップは、突拍子もない奇抜な名前(およびドメイン名)を選択することで有名だが、ドメイン名の選択に関しては賢くなること。例えば、Fantastic Monkey という名前のケーキ店なら(もしその名前が欲しい人がいれば、それは無料だ!)、fm-uk.coよりもfanastic-monkey-cakes.co.ukの方が、“cakes”が含まれているために、ブランド検索だけでなくキーワード検索においても、あなたにとってメリットがあるかもしれない。もちろん、SEOはオンラインマーケティングチャンネルの最大の目的ではないが、ドメイン名のようなもので、最初から良い選択をすることは理にかなっている。

最後に、DistilledのSEOコンサルタント、David Sottimanoが、レベルごとにアドバイスを分類している:

SEOの初心者向け

自分のサイトが検索エンジンによってアクセス可能であることを確かめる。Javascriptや動画や画像など、検索エンジンがインデックスに苦労するテクノロジーに対してはメタデータ、もしくはHTMLテキストを使用する。

新しいサイト向けの一般的な経験則では、1ページに100個以上のリンクを入れないこと、3層以上の構造にしないこと、アンカーテキストを使用してホームページから重要なページへとリンクすることだ。最後に、全てのページタイトルは、ユニークで、説明的で、70文字以下にし、ターゲットキーワードを含めること(できれば始めの方に)。

中級者向け

サイトがアクセス可能であると仮定して、あなたはいくつかのコンテンツを作成し、検索トラフィックを獲得するために最適化する必要がある。Googleオートコンプリートのようなツールや、Ubersuggestや顧客の質問を使用することによって、自分のオーディエンスがあなたのウェブサイトを見つけるために検索するキーワードのリストを思い付くことができる。

このリストが完成したら、それぞれのトピックをターゲットにした非常に優れたページを作成する必要がある。例:Yahooには素晴らしい無料のオンライン画像最適化ツールがあるが、キーワードのターゲッティングが理由であなたはそれを検索で見つけることはできない。

上級者向け

Googleアルゴリズムにおいて、リンクは未だにランキングの最も重要な外部要因であり、全ての人がマーケティングの貢献者である文化を受け入れる価値はある。友人、顧客、ビジネスパートナーからのリンクを要請し、従業員にどんな場所であろうとできれば(例えばソーシャルメディアプロフィール)会社サイトを紹介することを奨励するのだ。

非常に優れた、自然にリンクする価値のある資産をサイト上に作ることに関して、2つの原則を忘れないこと:“あなたは、時間とお金と才能のうち、少なくとも2つを必要とする”、そして、“予算がなくても優れたコンテンツを生み出すことはできる”。質の低いシンジケーション、記事マーケティングからのリンクを含めたり、リンクを購入したりするようなてっとり早い成功は避けること。これらは持続可能ではないし、Googleのウェブスパムチームからターゲットとされるからだ。

さあ、SEOのアドバイスを手に入れた今、あなたは来年に向けて忙しくなるぞ!

画像クレジット:DAMIEN MEYER/AFP/Getty Images


この記事は、The Next Webに掲載された「How to improve your site’s SEO: 4 experts share their priority checklist」を翻訳した内容です。

一読して新たな気づきがあれば実践してみる価値はある現場のエキスパートに活用されているティップス集でした。しかし最後の「あなたは、時間とお金と才能のうち、少なくとも2つを必要とする」には思わずナルホドでした。。。 — SEO Japan [G+]
Page Top

投稿ナビゲーション