もう一度自分のブログを愛するための7つのヒント

流行りだからとブログを書き始め、一時は頑張って書いていたものの気づいてみるとすっかり御無沙汰になってしまっている方も多いことでしょう。もしくは書いてはいるものの、以前のように情熱もなく、仕事や読者のために仕方なく我慢して書いている人も多そうです。今回はコピーブロガーからそんなブログ嫌いになったあなたがもう一度ブログを書きたくなるかもしれないヒントをご紹介。 — SEO Japan

君は隠そうとしているけど、
ベイビー、分かってるんだ・・・
君はあの愛する気持ちをなくしてしまったんだね・・・

~ライチャス・ブラザーズ

ブログもコンテンツマーケティング戦略もある段階に達してしまって、あなたは・・・疲れ果ててしまっているなんてことはないだろうか?

かつてはあなたをワクワクさせた文章を書くということが、今は面倒な作業に感じている。読者があなたをイライラさせる。ほんの小さなタスクがあなたを困らせる。

やめたいわけではないが・・・かつての魔法を取り戻したい、あの頃のようになりたいと思っている。

ブログとビジネスは一般的に結婚ととてもよく似ている。いつまでもキラキラさせておくには、時には少し余分な仕事に力を注がなければならない。

もしあなたが自分のビジネスブログへの熱い気持ちを取り戻すために、いくつかのアイディアを試したいと思っているのなら、あなたは今、正しい場所にいる。そして、もしあなたがまだ情熱的な愛を持っているのなら、心配しなくてもいい・・・輝きをよみがえらせるのと同じテクニックが、今と同じ炎の強さをキープするために使うことができる。

1: 新しいことを学ぶ

人間の脳は、24.6歳で必要な情報を全て吸収して、その後は学ぶことをやめるようには作られていない。

あなたが学ぶことや成長することを止めるとすぐに、あなたは死に向かっていく。そもそもそのことがあなたのビジネスをとても楽しいものにした。最高の学習曲線だ。それは時折抑え込まれたり強制されてきたのかもしれないが、ワクワクすることでもあった。

あなたのビジネス(とあなたの自尊心)にとって、あなたが学び続けることが重要な意味を持つ。自分がすでに知っていることに依存し始めるとすぐに、あなたは退屈し始める。そして、より賢くてエネルギーに溢れる競合相手が現れてあなたを追いたてるのだ。

新しいスキルを追加したり、すでに持っているスキルにもっとすごいものを取り入れよう。より優れたセールスパーソンになることや、自分のトピックの未開の領域を探索することのように、あなたが恐れているトピックに飛び込もう。

ミハイ・チクセントミハイの最適フローの概念を思い出すのだ。あなたは、難しすぎず簡単すぎない所にいなければならない。新しいことを学ぶことが、ワクワク感に浸る感じを取り戻してくれる。

2: Q&Aコールをする

もしあなたの問題が、自信喪失やインポスターシンドローム(詐欺師症候群)や自分は価値のあるものを提供していないと思っていることなら、自分のオーディエンスに無料のQ&Aコールをアナウンスするのだ。

無料のテレビ会議サービスを使って、言葉を発するのだ。読者から質問をもらって、あなたはそれにライブで答える。自分のブログ友達やソーシャルメディア仲間にあなたの言葉を広めるのを手伝ってもらおう。

あなたはこれをブログ投稿一対一の無料コンサルティングのコンペとして行うこともできる。たくさんのトラフィックと注目をすぐに得るには素晴らしい方法だ。

あなたは、自分が思っている以上に自分が多くのことを知っているのだと気が付くだろう。もしかすると1つ1つ全ての質問に答えることはできないかもしれないが、それは構わない。質問者にあなたがそれを調べるつもりであることを伝えればいいのだ。(これでもっと学べる!)

しかし、あなたは、自分が答えることができる質問がたくさんあることに驚くだろう。これは私が知っている手っ取り早く自信を築く方法だ。さらに、あなたの文章を読んでいる人々をどれだけ自分が助けることができるのかを直に見ると驚くほど力が湧いてくる。そして、それが、幸せを増幅し、その幸せは新しい可愛い靴やBen&Jerryのアイスクリームカップよりも長く続くのだ。

3: 繋がる

お気に入りのブログをササッと10個挙げよう。

今日、それらの1つ1つを訪問し、一番新しい記事を読んで、コメントを残すのだ。あなたが優れたコンテンツを作るのに彼らがどれくらいあなたに刺激を与えたか思い出すのだ。もう一度彼らに刺激を与えてもらうのだ。

自分のトピックに関するライブイベントに行く計画を立て始めよう。それが2週間以内になかったり、あなたにお金がない場合は、3ヶ月以内のイベントに行く計画を立てるのだ。

コネクションを作るために出掛けるのだ―単に自分のヒ―ローとだけではない(ヒ―ロは素晴らしいが、そう言う人達は忙しいカンファレンスでは接触するのが難しいことがある)。いつも素晴らしいコメントを残してくれる素敵な読者と繋がるのだ。あなたと同じ位の数の読者を持つブロガーと繋がるのだ。Twitterでいつもあなたを笑わせてくれる人と繋がるのだ。

もしあなたが内向的なら(私のように)、心の泉を補充するためにどこか人と離れた場所に行くことを計画に入れるのを忘れないこと。街の外れでコーヒーを飲んだり、昼寝をするためにカンファレンスのセッションを抜けたり、必要なら図書館に行ったりして、社交的になることとバランスをとるために1人になる時間を作るのだ。

4: 自分のマニフェストを書く

Zapposをすごい会社にした1つの要因は、早くからTony Hsiehとそのチームが自分達が支持するものをじっくりと探し出していたことだ。自分達の本質的価値を。

彼らは紙を片手に自分達が誰になりたくて誰になりたくないのかを探し出した。

あなたのビジネスが支持する10の本質的価値を考え出すのだ。もしそれらがあなたをゾクゾクさせないのなら、あなたが正直になっていないということだ。“最高のサービス”のようなつまらない陳腐な言葉は入れないこと。あなたの胸をいっぱいにするような価値を見つけるのだ。

そして、今週はその陳述した価値をどう実行していくかについて考えるのだ。あなたが支持することを世界に示すためにあなたは何をするのだろうか?

5: 自分の特別な強みを配備する

幸せに関する研究はかなり明白である。あなたがすぐに得られる喜びから脱却する満足は限られている。(可愛い靴やBen&Jerry’sにとっては悪いニュースだ)

マーティン・セリグマンのような幸せの研究者は、あなたが人生の喜びを楽しむことを全面的に支持している。だが、恐らくあなたは、それらの喜びはその風味を驚くほど早く失う傾向があることにすでに気がついているかもしれない

セリグマンは、彼の言う喜び、ずばりあなたの強みの発揮、に焦点を合わせることからもっと長続きするものを得られると主張している。

あなたは特別に親切?あなたは信念に従って言動を行う?ほぼどんな状況でもユーモアを見つけることができる?

自分の最も重要な強みを発見するために、VIA Survey of Character Strengthsを受けよう(ペンシルバニア大学のAuthentic Happinessのサイトで見つけることができる)。そのテストが、あなたに特別に備わっている性格特性を指摘してくれるだろう。

今週は、どうやって自分の強みの1つをビジネスに生かすか決めるのだ。もしかするとあなたは、自分のランディングページを強化するために社会的知性を利用することになるかもしれないし、自分のローンチを素晴らしいものにするために粘り強さが最後の数ステップを進めるのかもしれない。

自分の特別な強みを実行することが、持続する幸せと満足感を与える。そして、自分の強みをビジネスに適用する新鮮な方法を見つけることを続けていけば、あなたの愛は決して色あせないだろう。

6: 指導者を見つける

ビジネスを始める人はちょっと変わっている。私達は生まれつき人と反対の行動をとる傾向があり、自分独自の地図を描くことに病みつきになっている。

そしてその全てはすごいことだ。あなたは自立的である必要がある。しかし、いくらか助けを借りることはずるいことではない。

私が自分自身の会社を始めた時、私の足元はふらついていた。私にはたくさんの情熱とたくさんのやる気があったが、間違った方向に進んでいる日々が確実にあったのだ。

ビジネスコーチと一緒に働くことが、私に展望を与え、自分がする必要があると分かっていることを思い出す手助けをしてくれた。さらにそれが、私がそのプロセス全体をもっと楽しむ手助けをした。

ジムのパーソナルトレーナーと同じように、コーチはあなたのために仕事をしてくれるわけではない。でも、あなたが自分自身で仕事をするのに十分力を持っていることを気がつかせてくれる。

私は、自分のコーチは素晴らしいと思っているが、大切なのは、あなたが、あなたと共感し、あなたの価値を共有し、あなたが1人できること以上のことをあなたに要求するスタイルを持つ人を見つけることだ。

7: オンラインマーケティングから離れる時間をつくる

いつの日かこれが最も難しいことになった。

私は、あなたがどのくらいブログやライティングを好きかは気にしない。それがあなたにどれだけ活力を与えるかも気にしない。もしあなたがそれにありったけの情熱を注ぎたいのなら、そこから離れることだ。

あなたがビジネスを作って夢の生活を始める時には、そのことを毎日一日中すべきだと考えがちだ。しかし、それは燃え尽きる近道だ。あなたが他の好きなことをするためにそこから離れる時間を作る時、自分のビジネスに対してよりクリエイティブに、より精力的に、よりワクワクするようになるのだ。

私達みんなにまず必要なことは、前に進むことだ。マラソンをしろとは言わないが、毎日散歩に出かけたり自転車に乗ったりしよう。それがあなたの精神的な明晰さと気分を向上させ、ほぼあらゆる病気のリスクを減らす。さらには、生産性もかなり上がる。

しかし、そこで終わりではない。少なくとも週に一度は、ただ遊ぶだけの時間も作って欲しいのだ。画材店に行こうが、ネイルをしようが構わない。あなたが楽しいと思うことをするのだ。実用的になりすぎないこと。それに社会的価値を補うものがあるなら、カウントされない。自分自身の内なる5歳児に遊びの時間を与え、それがあなたの残りの生活に何の役に立つのか見てみるのだ。

あなたの意見は?あの輝きを取り戻す必要がある時、あなたなら何をするだろうか?

作者について: Sonia SimoneはCopyblogger Mediaの共同設立者でありCMOである。Twitterでソニアとあなたのストーリーを共有しよう。


この記事は、CopyBloggerに掲載された「7 Tips for Falling in Love with Your Blog
All Over Again
」を翻訳した内容です。

思った以上に具体的な方法が満載で意外と参考になりそうな記事でした。私もSEO Japanの更新が一時は平日ほぼ毎日行っていましたが、最近は週に2日程まとめて投稿することが多くなりつつあります。。。この記事を読んで投稿頻度がこれ以上少なくならないよう気合を入れ直したいと思います! — SEO Japan
Page Top

投稿ナビゲーション