TwitterをSEOに活用するためのブランド戦略11のヒント

Webマーケティングを行う上で、ソーシャルネットワークを活用しない手は考えられません。ブランド認知やブログ記事へのトラフィックを獲得するなど、その目的は様々ですが、SEOの施策ともうまく連携できれば、さらに大きな効果が期待できるでしょう。今回は、ソーシャルネットワークでもTwitterに特化した活用術を紹介した、ニール・パテル氏の記事を紹介します。

※記事内のTwitter画像が、見慣れているものとは少し違うかもしれません。

Twitterには非常に多くのオーディエンスがいるため、製品やサービスの広告、コンテンツの共有に優れたツールとなっている。

もし、ブランド力を高めるためにTwitterを活用していないのであれば、あなたは大きな機会を損失していると言えるだろう。

Statistaによれば、累計で月間3億3千万のアクティブユーザーがいるとのことだ。

しかし、Twitterが提供する大規模で多彩なオーディエンスにリーチすることができる可能性以上に、あなたのブランド力をTwitterで構築する理由が存在する。

検索エンジンはWebサイトの順位を決定するために、ソーシャルメディアからのソーシャルシグナルを活用している。いいね、共有、そしてコメントは、SEOに大きく影響するのだ。

cognitive SEOによれば、ブランドの共有、コメント、いいねの平均数が高ければ高いほど、そのWebサイトの順位も高くなるということだ。

驚くべきことだと思わないだろうか?

もし、Twitterを適切に活用できれば、あなたのブランドの順位を上昇させることも可能となる。

Twitterでは、あなたのブランドの認知を高めるために必要な、大規模なフォロワーを構築し、注目を集めることができるのだ。

より多くの注目は、あなたの会社についてのより多くの検索を意味する。

しかし、「どこから始めればいいのだろう」と思う方もいるはずだ。

露出が鍵となる。初心者の方にとっては、Twitterトレンド、自身のツイート、そして、自身のアカウントのプロモーションが必要であり、可能な限り多くの人の目に触れることが重要なのである。

ヒント 1:プロモーション、プロモーション、プロモーション

Twitter広告は、ビジビリティの獲得、リードの発生、オーディエンスの育成のための確かな方法である。それゆえ、Twitterでコンテンツをプロモーションすることは、Webサイトの順位上昇の助けとなるはずだ。

Twitter広告の優れた点は、特定のオーディエンスをターゲットにできることだ。

Twitterを効果的な戦略として用いる企業の1つに、サスティナブルな靴を生産しているRothy’sが挙げられる。

Rothy’sの靴は、リサイクル可能な素材で作られているだけでなく、洗濯機で洗うことができる。そして、Twitterのフォロワーがそのことを忘れることができないようにしている。

Rothy’sのような成功を収めるためには、自身のトレンド、もしくは、「タグ」をプロモーションすることが重要だ。

Twitterトレンドをプロモーションする(プロモトレンド)

Twitterでは、トレンドや「バイラル」なトピックが、アプリ内とページの左側にある、Discoverタブに表示される。

プロモトレンドは、この場所に表示されるのだ。

より多くのユーザーがそのタグを使用すれば、より多くの露出が獲得できる。

ツイートをプロモーションする(プロモツイート)

プロモツイートは、Twitterであなたのことをフォローしていないユーザーに、通常のツイートのように表示される。

異なる点は、Twitterはこうしたツイートに対し、「プロモーション」という表示が追加されることだ。

他のツイートと同様、ユーザーはいいねやリツイートが可能だ。しかし、ターゲットとするオーディエンスのタイムラインに表示させるためには、料金を支払わなければならない。

アカウントをプロモーションする(プロモアカウント)

プロモアカウントは、ターゲットとするユーザーへあなたのTwitterアカウントを表示することができる。

85%もの人がTwitterのプロモアカウントで新しいビジネスを発見していると述べている。

プロモアカウントはユーザーのタイムラインの「おすすめユーザー」や検索結果に表示される。

「プロモーション」という小さなタグが、アカウント名の下に表示される。

しかし、単純にアカウント、ツイート、タグをプロモーションすべきではない。ターゲットとするキーワードを含め、Googleがあなたのツイートをより認識できるようにしよう。

ヒント 2:ターゲットキーワードを使用する

あなたが上位表示させたいキーワードに対して、Webサイトの最適化を行っていることだろう。

同じことをTwitterアカウントでも行うべきだ。例えば、Twitterの自己紹介欄にキーワードを追加し、Googleがあなたとそのキーワードを関連付ける手助けをしよう。

同様に、ターゲットキーワードをツイートや投稿で使用する画像のキャプションにも含めよう。

こうしたキーワードをTwitterで検索するユーザーはあなたのページを発見するかもしれない。あなたのツイートの露出が高まり、SEOにも影響を与える。

素晴らしいことに、Googleと同様、Twitterのキーワード検索でも、誤字脱字、類義語、スラングなどが考慮されている。

例えば、ユーザーが「love pizza」と検索した場合、「loving pizza」や「love pizza」なども含まれることもある。

どのようなツイート、タグ、アカウント、そして、キーワードをプロモーションすべきかについてはご理解いただけたであろう。しかし、どのようなオーディエンスに対し、それらをプロモーションすべきだろうか?

ヒント 3:Twitterのオーディエンスを選択する

Twitter広告では、タイムラインや検索で表示させるべき、特定のオーディエンスをターゲットにできる。

選択するための機能は他にもあり、広告にキーワードを追加することも可能だ。複数のキーワードをインポートすることもできる。

キャンペーンはデフォルトで検索とタイムラインの両方で表示される。

どちらかを選びたければ、ツイートを表示させる場所を選ぶことも可能だ。

また、ターゲットとするオーディエンスも、数回のクリックで選ぶことができる。

自身が作成したリストをアップロードしたり、訪問者、購入者、ダウンロードをしたユーザーなどの情報を集めるためにWebサイトにコードを設置することもできる。

自身のリストをアップロードする場合、最大で3時間ほどかかることは覚えておこう。

コンテンツのプロモーション、ターゲットオーディエンスの活用、カスタムオーディエンスの選択に加え、ハッシュタグの使用も検討すべきだ。

ヒント 4:関連するハッシュタグの使用

関連するハッシュタグの使用にはいくつかの方法がある。

Twitterのトレンドトピックに注目し、より多くの注目を集めよう。

そのためには、タグを実際に使用する前に、それが何を意味するのかを調査し、理解することが重要だ。

例えば、ピザをプロモーションするために「#WhyIStayed」というタグを使うべきではない。このタグは、家庭内暴力についての話を共有するために使用されるタグであるからだ。

また、(後のプロモーションも可能な)ブランドハッシュタグを作成することもできる。Toyotaが「#LetsGoPlaces」というタグを用いた方法だ。

このタグは、Toyotaのアカウントにも表示されている。

ブランドタグの作成により、Twitterのユーザーが、あなたのブランドについて共有する際に、ブランドタグを使用することを促すことができる。

Rothy’s は「#LiveSeamlessly」というタグを用いて、ブランド認知を高めることに成功している。

また、インフルエンサーが使用しているタグを調べることができるツールもある。

Twitonomyは、あなたの業界のインフルエンサーが使用しているタグの上位10個のリストを表示してくれる。

あなたの業界でトレンドとなっているハッシュタグを常に調査することも重要だ。

Hashtagifyは、あなたが検索したキーワードに関連するハッシュタグの上位10個を表示してくれる優れたツールであり、試してみる価値は十分にある。

例えば、「SEO」に関連した最も人気のあるタグを知りたい場合、検索バーに「SEO」と入力すればよい。

最近の人気度やトレンドの情報を表示してくれる。

さらに、関連したハッシュタグの全リストも見ることができる。

特定のタグに関連したインフルエンサーのリストを見ることも可能だ。

これでも十分でなければ、Twitterのトレンドについてさらに見ていこう。

ヒント 5:Twitterのトレンドトピックを確認する

Twitterが2012年に導入したテーラード・トレンドは、あなたのロケーションやフォローしているユーザーに基づいたトピックのリストを提供している。

Twitterのトレンドトピックを確認することで、あなたのオーディエンスにとって重要なトピックを把握することに役立つ。このリストを常に確認し、ターゲットオーディエンスにとって関連するトピックを選択するようにしよう。

ロケーションを変更するには、「変更」をクリックする。(*訳注:こちら、現在の仕様と相違あるかもしれません。)

Twitterのトレンドについては以上である。

もし、あなたが自身のツイートに画像や動画を使用していないのであれば、すぐに使用すべきだ。それらを使用することでより多くの露出が期待でき、最終的にはSEOへの影響も期待できる。

ヒント 6:画像と動画を追加する

WordStreamによれば、画像つきのツイートは、画像がないツイートと比較し、18%も多くのクリックを得られるとのことだ。

より多くのクリックは、より良い順位を意味する。

関連性があり、魅力的な、品質が高い画像のみを使用しよう。

Mr. Peanut’sのアカウントが使用しているこちらの画像は、優れた例と言えるだろう。

動画の視聴数も画像と同様の効果が期待できる。

Insiviaによると、Twitterのユーザーの82%がTwitterで動画を視聴しているとのことだ。

下記のSMLFのように、あなたの製品、ブランド、サービスをプロモーションするために、短い動画を加えてみよう。

景品やアンケートなどのキャンペーンも、フォロワーとの交流、新しいフォロワーの発見、そして何よりも、より多くの注目を集めるための効果的な施策だ。

ヒント 7:プレゼントやアンケートを実施する

リツイートに基づいて景品を提供することは、Twitterを活用し検索エンジンでの順位を上昇させるための方法の1つである。

こうしたキャンペーンに参加するため、ユーザーはあなたのツイートをリツイートするなどのアクションをとる必要がある。

該当のページの順位を上昇させるため、自身のWebサイトや最新のブログ記事へのリンクをツイートに含めても良い。

もしくは、Pittsburgh Steelersのように、ブランドハッシュタグを追加しても良いだろう。

当選者に景品を提供することと、当選者を発表する日付をオーディエンスに告知することをお忘れなく。

アンケートの実施は、景品の施策と同じくらい、簡単に実施することができる。

BuzzFeedにいたってはアンケート専用のアカウントを解説しており、11万9000人のフォロワーを獲得している。

Airbnbのように、議論の決着をつける、質問をするなどして、フォロワーとの交流を深めることも可能だ。

景品やアンケートの施策から得られるエンゲージメントは、いいねやリツイートを増加させ、検索エンジンの順位の改善につながるはずだ。

景品の施策を実施する際、自身のWebサイトを含めると述べたことを忘れないで欲しい。ブログ記事を定期的に更新している場合などは、通常のツイートにリンクを含めるようにしよう。

ヒント 8:リンクの共有

Twitterでのリンクのパワーは巨大である。リンクを共有することで、あなたのコンテンツとWebページのリーチを最大化させることができる。

Googleがリンクを認識するためにURLをツイートすることは、Twitterのパワーを活用して順位を上昇させるための簡単な方法なのである。

これが、私が新しいブログ記事をプロモーションするために、定期的にリンクを共有している理由の1つである。

リンクを共有することで、トラフィックをあなたのWebサイトに導くことができ、これはGoogleが好む状況と言える。

リンクを共有する前に、私はBitlyのような短縮URLを使用し、リンクが文字数を取らないようにしている。

ブログ記事がない場合は、Free Radicalsのように、自身の製品やWebページへのリンクを定期的にツイートしよう。

自身の製品への単純なリンクだけでなく、関連性があり、有益な情報を定期的に共有するようにしよう。

ヒント 9:一貫したツイート

ツイートにおいては、多ければ良いと考えるかもしれない。

しかし、Googleはこうしたツイートをスパムとして認識するかもしれない。

加えて、フォロワーに対し、何度も連続して投稿したいとは思わないだろう。ユーザーが煩わしく感じ、フォローを外してしまうかもしれないからだ。

1日の中で、フォロワーが最も活動している時間帯にツイートをしてみよう。

簡単で効率的にツイートをスケジューリングできるツールの1つがTweetDeckである。

ツイートをスケジュールするためには、ツイートの内容を書き、公開したい日時を選択するだけでよい。

Hootsuiteもツイートを管理するための優れたツールである。他のソーシャルメディアのアカウントを統合することも可能だ。

フォロワーの多くがオンラインである時間を判断するためには、Tweriodのようなツールを使うべきだ。Bufferも同様のことができる。

こうした時間にツイートをすることで、露出と注目を最大化させることができるため、ツイートするのにうってつけの時間と言えるだろう。

Twitterを活用して順位を上昇させるためのルールを説明してきたが、何よりも重要なことは、オーディエンスと交流し、返信することである。

ヒント 10:フォロワーと交流する

このアドバイスは当たり前のように思うかもしれないが、実際には多くの人が見落としていることだ。

Wendy’sがカーター・ウィルカーソンに返信していなかったとしたら、どうなっていただろうか?「#NuggsForCarter」は、Wendy’sにとって大きな宣伝となる、トレンドトピックになることはなかっただろう。

Twitterでの交流は難しいことなのかもしれない。ユーザーが毎分35万以上のツイートを送信していることを考えると、あなたのツイートはそれらの中に簡単に埋もれてしまう。

そのため、すでにあなたと交流しているユーザーとの関わりを持ち、まだ交流していないユーザーの注目を集める必要があるのだ。

特定の業界やオーディエンスに関連のある、あなた独自の返信をすることで、多くのエンゲージメントを獲得することができ、Googleの順位を向上させる手助けとなる。

関連性のあるツイート、特定の業界のフォロワーへの話しかけ、他のユーザーへのメンション、メンションへの素早い返信などを行い、ユーザーがあなたと交流することを促そう。

フォロワーと交流することで、より多くのリツイート、メンション、いいねを獲得することができる。それらは、検索エンジンでの順位上昇につながるだろう。

さらに、あなたのツイート、ブランド、アカウントをオーディエンスに共有してくれるインフルエンサーにも接触しよう。

ヒント 11:インフルエンサーへの接触

いいねやリツイートを獲得するために、Twitterでの露出は重要となるため、自身のオーディエンスにあなたを露出してくれるインフルエンサーを探してみよう。

Twitterでのインフルエンサーは、あなたに即時の信頼性を与えてくれる。なぜなら、彼らはすでに業界内で信頼を勝ち得ているからだ。

インフルエンサーがあなたのブランド、製品、サービスについてオーディエンスに話してくれると、彼らを信頼しているフォロワーがあなたのことを確認するため、Webサイトを閲覧してくれるだろう。

インフルエンサーへの接触については、下記を参考にして欲しい。

  • あなたの業界において有益で、共有可能な意味のあるコンテンツを作成する
  • インフルエンサーを短期的な利益をもたらしてくれる人々として見るのではなく、長期的な関係を構築するべき人々と認識しよう
  • 接触したいインフルエンサーのツイートをリツイートしよう
  • ゲスト投稿の作成や、あなたのブログで彼らの記事を紹介するなどして、インフルエンサーと関わりを持とう

誰に接触してよいかわからない場合は、自身の業界のインフルエンサーを発見することに役立ツールもある。

Klearはその1例だ。

調査しているソーシャルネットワーク、興味のあるスキルやキーワード、自分が住んでいる場所などを選択する。

たったそれだけだ!

BuzzSumoも、インフルエンサーを探すための有益なツールである。

キーワードを検索すると、そのトピックに関連したインフルエンサーを発見することができる。

このツールは、各インフルエンサーのページオーソリティ、ドメインオーソリティ、フォロワー数、リプライ率、平均リツイート数も表示してくれる。

結論

Twitterは明らかに巨大なソーシャルネットワークである。

しかし、ソーシャルネットワークを検索エンジンから孤立しているものと考えるべきではない。事実は、その逆なのだから。

GoogleはFacebook、Twitter、LinkedInなどのソーシャルネットワークから多くの情報を引き出している。

あなたの投稿がより多くの露出(いいね、コメント、リツイートなど)を獲得すればするほど、検索エンジンでの順位も向上していく。

その理由は、特定のWebページやブランドを認識するため、Googleがソーシャルのサインを使用しているからである。

しかし、正しい方法でTwitterを活用しなければならない。

全ては、露出と注目を獲得することだ。あなたのアカウント、ツイート、タグ(トレンドとなることもある)をプロモーションすることから始めよう。

Webページやブログ記事と同様、Twitterでもターゲットキーワードを使用しよう。Googleはあなたのブランドに関連したキーワードをTwitter上でも認識している。

関連性のあるハッシュタグを使用し、トレンドタグを調査してから、それを含むツイートをしよう。

ツイートには画像や動画を含め、エンゲージメントを増加させよう。また、トラフィックを遷移させるため、自身のWebサイトへのリンクも共有しよう。

定期的にツイートをするために、前もって、ツイートのスケジュールを立てておこう。フォロワーが最も活動している時間帯にツイートしよう。

最後に、可能な限りフォロワーと関わり、あなたの名前を知ってもらうため、インフルエンサーに接触しよう。

検索エンジンでの順位を向上させるため、あなたはどのようにTwitterを活用するだろうか?

この記事は、NEILPATELに掲載された「Twitter for SEO: How To Use Twitter to Boost Your Brand」を翻訳した内容です。
一口にツイートと言っても、その効果を最大化させるための注意点は数多く存在します。その全ての難易度が高いとは思いませんが、1つ1つを忘れずに、毎回のツイートに反映させることは疎かにしてしまうかもしれません。今回の記事の内容を参考に、ご自身のTwitter戦略の修正・確認をしてみてはいかがでしょうか?

メールマガジンのご案内

SEO Japanの記事更新やホワイトペーパーのリリース時にメールにてお知らせいたします。

SEOを始めとしたWebマーケティングの情報を収集されたい方はぜひご購読ください。

>>メールマガジンを購読する

Page Top

投稿ナビゲーション