CEOがマスターすべき最も難しいスキル

テクノロジー分野で米国No.1のVCとも呼ばれるアンドリーセン・ホロウィッツの共同創設者が語る、CEO/経営者にとって最も重要なスキルについてのお話を。自らも元々シリコンバレーで大成功した起業家だけに自らの経験に基づいたその内容は巷によくあるビジネス本とは違うリアリティと魅力に溢れています。 — SEO Japan

続きを読む

社内政治と決別し事業を成功させる方法

社内政治、、、大企業だけの言葉かと思いきや、社員100人以下の中小企業はもちろん、10人未満のできたてホヤホヤのスタートアップにさえ普通にある話だったりします。せっかく素晴らしいサービスや技術を提供していても、社内政治のせいでその価値を最大限にマーケットに投入できない。。。そんな悩みは企業であればどこかしら持っているものですが、そうはいっても特にスタートアップやベンチャー企業が事業を成功させるには社内政治の悪影響を受けない環境を作ることが重要です。今回はそんな社内政治の対策法について米国No.1 VCとの呼び名も高いアンドリーセン・ホロウィッツの創業者が語ります。 — SEO Japan

続きを読む

創業者CEOがイノベーションを起こす理由

IT関連の投資で米国No.1の実績を誇るといわれる投資会社アンドリーセン・ホロウィッツ、その哲学の一つがプロの雇われ経営者ではなく創業者CEOがいる会社に投資すること。彼らいわく、そういう会社の方が良い業績を上げ、成功する確率が高いから、ということですが、かなり議論を呼ぶ意見であることもまた事実。例えば2000年代を代表するIT企業でもあるGoogleのCEO、エリック・シュミットは創業者ではなく後から招聘されたプロ経営者です。そんな批判に答えるかのように、今回はアンドリーセン・ホロウィッツが再度、創業者CEOについて語った興味深い記事を紹介します。 — SEO Japan

続きを読む

僕の会社がたった3年で2000億円の資金調達に成功した理由

FacebookにTwitter、Skype、Instagram、Zyngaに最近ではAirbubまでシリコンバレーを代表する新興企業群に投資を片っ端からしていることでシリコンバレーで最も成功しているVCともいわれるアンドリーセン・ホロウィッツ。そのポートフォリオも凄いですが、実はVCとしては創業から3年しか立っていない新興VCの1社でもあります。今回は何故そんな立ちあがったばかりのVCが2000億円近い巨額の資金を集め、そして数多くの投資を成功させたのかという秘話を創業者の一人であるベン・ホロウィッツ自ら語った記事を。 — SEO Japan

続きを読む

起業家が決断すべき、臆病者と勇者の微妙な境界線

起業家、経営者にとって一番大事な能力が「決断力」とはよくいわれることですね。さて、今回はネット分野の投資で米国で最も成功しているともいわれるベンチャーキャピタル「アンドリーセン・ホロウィッツ」のパートナーである筆者が起業家に求められる決断力について語ります。FacebookからGroupon、InstagramにZyngaまで数々のネット企業に投資し多くの起業家を見てきた彼が語る新の決断力とは。 — SEO Japan

続きを読む

アンドリーセン・ホロウィッツがFoursquareに投資した理由

今回から新たに配信するベン・ホロウィッツ氏のブログ。その名前に馴染みが余り無いかも知れませんが、自ら起業したIT企業をIPOさせHPに1500億円近くで売却し、現在はネットスケープの創立者で有名なマーク・アンドリーセンと作ったVC「アンドリーセン・ホロウィッツ」を運営している、米国VC業界の超有名人です。その凄さはアンドリーセン・ホロウィッツのポートフォリオを見れば一目瞭然、フェイスブックからグル―ポン、ツイッターにインスタグラム、そしてスカイプやジンガまで成長中のネット企業を網羅したような内容です。今回、幸運にも彼の個人ブログの翻訳配信許可を得ることができましたので、今日から定期的に記事を紹介していきたいと思います。一回目は、アンドリーセン・ホロウィッツがロケーションサービスとしては米国No.1のフォースクウェアに出資した理由を語った軽めの記事からどうぞ。 — SEO Japan

続きを読む