見直しておきたい2024 年の SEO 戦略チェックリスト

この記事は、Search Engine Landに掲載された「Your SEO strategy checklist for 2024」を翻訳した内容です。

2024年のSEO戦略を成功させるための鍵を握る、総合的なチェックリストを紹介しています。
ビジネスの優先事項明確化からテクニカルSEOの健全性確認まで、包括的にカバーしており、AI活用、競合分析、効率的なコンテンツ戦略など、最新のSEOトレンドを押さえた貴重な洞察が満載です。

2024年が始まるにあたり、私たちのSEO戦略を見直す時が来ました。完全な見直しではなく、何が機能していて何が改善が必要かを評価することで、優先順位を再調整するのに役立ちます。

この記事では、高レベルのビジネス上の考慮事項から、結果を生み出す具体的なデータ、ツール、コンテンツ、技術要素に至るまで、見直すべき主要な戦略的側面を概説しています。

小さな調整を目指しているのか、大きな変更を目指しているのかにかかわらず、このチェックリストは、次の12ヶ月間のSEOプログラムを成功に導くのに役立ちます。

2024年以降のビジネス優先事項についての明確さを得る

SEO戦略を評価する前に、2024年以降にビジネスがどこに向かおうとしているかを理解する必要があります。潜在的な戦略的動き、新製品、市場、オーディエンス、ピボットについての洞察を得ることです。

ビジネス戦略は、計画の基盤に組み込まれる必要があるので、これを理解し、目標が整合していることを確認するほど良いです。

経済または業界のトレンド:適切な認識を持っていますか?

マクロトレンドは、広範なビジネス戦略で取り組まれているかもしれませんが、自分自身で調査を行うことは良いことです。

  • 業界で何が起こっているのか、SEOよりも大きく考えてみてください。
  • 2023年に大きな競合他社が大きな動きを見せたか?
  • ダウンロードして読むことができる年次報告書はありますか?業界のプレスは何と言っていますか?

予測コンテンツが出てくる時期ですので、注目してください。この情報が2024年、特に検索におけるビジネスの軌道にどのように影響するかを考えてみてください。

オーディエンスの洞察:顧客が製品やサービスを検索または購入する方法について何か変化はありましたか?

あなたはどれだけあなたのオーディエンスを知っていますか?そして、この知識はあなたの検索戦略をどれだけ形成していますか?

オーディエンスの理解は、戦略の基盤であるべきです。最後にカスタマージャーニーをマッピングしたのはいつですか?

たとえば、検索とソーシャルがどのように連携しているかを見ることは、ユーザーが実際に何を探しているかについて非常に洞察に富んでいます。

あなたのオーディエンスは、あなたがジャーニーマップの中で持っているマイルストーンで検索エンジンにまだ頼っていますか、それとも彼らはソーシャルで検索していますか?彼らは書かれたコンテンツを望んでいますか、それともオーディオやビデオを見たいと思っていますか?

また、あなたはまだ正しいオーディエンスを考慮していますか、それとも新しいオーディエンスをタップすることができますか?ビジネス戦略の知識と、来るかもしれない新製品の立ち上げを考えると、これは何かを変えますか?

競合他社:あなたはまだ正しい競合他社を監視していますか?

競合他社をマッピングし、市場に新しいプレイヤーがいないか確認してください。あなたの検索の日常の競合他社ではないかもしれないゴリアテがそこにいるかもしれません。

最後にいくつかの主要な検索競合他社を深く掘り下げたのはいつですか?戦略をリセットするのは、これを行うのに常に良い時期です。

彼らがどこに焦点を当てているか、あなたが考えていなかった何かをしているか、どこにリスクがあると思うかを見てください。

強み、弱み、機会、脅威の分析

大きな絵を考えて行ったすべての調査で、SEOの観点からあなたの強み、弱み、機会、脅威(SWOT)が何であると思うかをメモしてください。

これはあなたが自分自身のために使うかもしれないものですが、マネージャー、取締役会、またはクライアントと共有する必要がある場合には、戦略文書に含めるのも役立ちます。これは、現在どこにいるか、そして今後12ヶ月間に何が起こりそうかを本当に理解していることを示します。

ビジネス戦略を十分に考慮したので、パフォーマンスのレビューとプロセス、ツール、人々のチェックインを開始することで、SEO戦略に深く潜ることができます。

さらに深く掘り下げる: SEO SWOT 分析: 重要な部分を最適化する方法

昨年の最高と最悪のパフォーマンス

私は常に昨年のパフォーマンスのレビューが役立つと感じています。戦略的な焦点に応じて、少し異なる洞察を含めることを望むかもしれません。

検索の観点から最もパフォーマンスの良かったコンテンツと最もパフォーマンスの悪かったコンテンツを見て、コンテンツの形式などの情報を重ね合わせます。すべてのチャネルからのコンテンツと比較すると、どのコンテンツがユーザーに最も人気があり、どの形式であるかを理解し始めることができます。

このコンテンツをあなたの目標とeコマースのデータと一緒に考えてください。あなたはあなた自身のビジネスで合意された帰属モデルを持っているでしょうが、SEOが誰かをコンバートするのを手伝っている場所を見るのは常に役立ちます。

よく定義された顧客のジャーニーを持っている場合、顧客をコンバートするためにSEOが果たそうとしている役割を間違いなく理解しているでしょう。なぜなら、あなたはあなたの焦点がどこにあったかを知っているからです。

年間を通じてこれがどれだけ成功したかを見ることは、素晴らしいエクササイズです。これは、結果が達成されていないか、ランキングがあるかもしれませんが、期待されるアクションを促進していないかもしれないギャップを強調します。

CXチームやデータチームと協力して、これらのトレンドを理解することが重要です。たとえば、ランキングを見ることは、SEOが実際に顧客をコンバートする役割を果たしているかどうかを理解するために十分ではないかもしれません。

したがって、2023年のデータをレビューする際には、広く考えてください。また、2024年の戦略のために追跡しておくべきだったと思うものがあれば、それを実行に移す絶好の機会でもあります。

ツールの評価

あなたのツールを慎重に評価することは重要です。重要な資産を見落とすと、競合他社にアドバンテージを与える可能性があります。

私たちは皆、習慣をもちます。そして、私たちのツールとの関係も同じです。私たちは中に入って、いつも使っている同じレポートを使います。しかし、あなたが持っているツールには、あなたが利益を得ていないものがもっとあるかもしれません。プロバイダーからもっとトレーニングが必要ですか?

または、SEO戦略を扱う方法を改善したり、プロセスをスピードアップしたり、能力を追加したりする新しいツールがありますか?

年間予算が更新される時期に応じて、市場に出ているものを見て、ツール予算の最善の使い方を考えるのに少し時間をかける価値があります。

AI:あなたはそれを受け入れましたか?

2023年は、ほぼすべての記事、ポッドキャスト、イベントでAIが話題になった年でした。AIがあなたやあなたのビジネスにどのように適合するかをテストしましたか?そうでない場合は、2024年にこれに時間を割くことをお勧めします。

私は、AIが戦略のための貴重な味方であると信じています。データスライサー、リサーチャー、アイデア生成機として機能します。コンテンツの公開や最終的な意思決定のようなタスクの仕上げにはなりませんが、プロセスを大幅に強化し、配信を加速します。

レポート:あなたのレポートはそれらが必要とするものを伝えていますか?

SEOレポートには2つの目的があります。

  1. 詳細な洞察を提供し、親しい同僚との日々の意思決定を支援する。
  2. マネージャー、取締役会、またはクライアントの報告要件を満たす。

新年の始まりには、レポートの受信者からフィードバックを求め、レポートの透明性と明確さを高めることが有益です。

チームとパートナー:2024年の成功に向けて準備はできていますか?

SEO戦略を実行するために必要な多くのスキルを考えると、あなたは同僚、フリーランサー、または代理店のサポートを受けているでしょう。私は彼らもこのチェックリストのいくつかを行っていることを願っています。ほとんどの代理店関係では、これが毎四半期に行われるべきです。

2024年の戦略を構築する際に、適切なプレイヤーが適切な位置にいるかどうかを検討し、彼らが自分の役割を理解していることを確認します。

キーワード:それらはまだ関連性がありますか?何が欠けていますか?

オーディエンスの検索行動を理解することは、成功したSEO戦略に不可欠です。それが理にかなっていると思われるものを最適化するだけでなく、ユーザーの意図と一致していることを確認する必要があります。

この知識がなければ、良い位置にあるにもかかわらず、ユーザーの意図に合わないコンテンツを持っているか、位置とコンテンツの両方を持っているが、ユーザーをコンバージョンに導くことができないため、失敗するリスクがあります。

オーディエンスが何を検索しているか、何を見つけたいと思っているか、何をしようとしているかを知ることは、キーワードリサーチに伴う必要な要因です。

コンテンツ:あなたの計画はそれに応じて優先されていますか?

影響が高いと思われるコンテンツから優先順位をつけることで、より成功に近づくことができます。CXチームやデータチームと密接に連携し、コンテンツを通じてより多くのユーザーをコンバージョンに導く方法を理解します。

また、自問する必要があります。

  • 形式は適切ですか?
  • 私のオーディエンスはこのコンテンツをどのように消化したいと思っていますか?
  • 私は彼らにコンバージョンを助けるための適切な方法でサービスを提供していますか?

次の四半期と1年間全体の計画を明確に示すロードマップを持つことは有益です。これは、チームを整列させ、協力を促進するのに特に役立ちます。

テクニカルSEO:ウェブサイトの健全性はどうですか?2024年の計画はありますか?

テクニカルSEOはSEO戦略の不可欠な部分であり、他の部門によって影響を受けることが多いため、より広範なビジネスの議論が必要です。ウェブサイトの技術的なロードマップへのアクセスと、その計画における関与は、戦略の成功の可能性を大幅に高めることができます。

エンジニアリングチームはSEOを簡単に忘れがちです。それを計画に組み込むことで、SEOとしての作業がストレスフリーになります。最悪なのは、「明日Xをローンチします!」という最後の瞬間のカーブボールです。

戦略のリフレッシュは、一般的なSEO技術的健全性を考慮し、今年取り組む機会が何かを見るのに最適な時期です。

これをいくつかの主要な競合他社と比較してベンチマークし、開発チームが必要とする技術作業のケースを前進させるために使用することもできます。

さらに詳しく:テクニカル SEO 監査で何を探すべきか

デジタルPR:2024年にターゲットとする出版物が、なぜあなたのビジネスについて取り上げたくなるのか?

2023年のパフォーマンスを見直した後、何がうまくいったか、何がうまくいかなかったか、または見逃された機会がどこにあったかを明確に理解しているでしょう。

今年の計画を立てる際には、以前の戦略を妨げた問題に陥らないようにすることを確認したいと思います。

デジタルPRプランをコンテンツ戦略と整合させることが重要です。特に他の人にコンテンツ作成を依存している場合はなおさらです。ターゲットとする出版物がなぜあなたのビジネスに興味を持つのか、2024年に際立つためのフックを特定することを自問してください。

ジャーナリストは時間に追われ、質の高いコンテンツを大量に生産する圧力に直面しています。彼らの聴衆が求めるコンテンツを作成し、適切な関係を築くことで成功につながります。

さらに深く掘り下げる: SEO とデジタル PR がブランドの認知度を最大限に高める方法

コラボレーション:他のみんなは何をしていますか?

SEOは、より広範な戦略に統合されたときに最も成功します。一部のビジネスでは自然にこれが行われていますが、多くはまだ孤立したチームで、十分なコミュニケーションがない状態で運営されています。サイロの崩壊を推進し、戦略リセットプロセスを共有し、他のチームにも同様の演習を行うよう促してください。

顧客の行動を模倣し、顧客の旅とあなたの優先事項と作業を整合させます。顧客ファーストの考え方を取り入れると、魔法のようなことが起こります。

2024年のSEOゲームプランの洗練

2024年に自信を持って取り組むために、SEOの基盤が強固であることを確認します。何が機能し、どこにギャップがあり、市場の変化があり、ビジネス目標との整合性を慎重に評価することで、成功への道を築きます。

ここで概説されたチェックリストをフレームワークとして活用し、ビジネスの優先事項に合わせて領域を適応させてください。戦略の明確さと報告を通じた透明性を持って、年間を通じて継続的に最適化し、チーム間で協力的に作業することができます。

※この記事は、Search Engine Landに掲載された「Your SEO strategy checklist for 2024」を翻訳した内容です。


アイオイクスではSEOを軸としたWebコンサルティングサービスを提供しています。

いわゆるSEOの型に沿った施策ではなく、お客様の事業やWebサイトの構成を踏まえた最適な施策のご提案を重要視しています。SEOにお困りの際はぜひご相談ください。

→SEOコンサルティング サービスページ

アイオイクスでは一緒に働く仲間を募集しています

アイオイクスのWebコンサルティング事業部では、「一緒に挑戦し、成功の物語を共有する」という理想像を掲げ、本質的な取り組みを推進しています。私たちと汎用性の高いスキルを突き詰め、自由に仕事をしていきませんか。

メールマガジンの登録はこちら

SEOに関連する記事の更新やセミナー情報をお届けします。

Page Top

投稿ナビゲーション