メールでSEOの営業をしたい人に送る理想のサンプルメール

Googleの進化で従来の単純なSEO施策が通じなくなったといわれつつも、相変わらずの単純すぎるSEO施策の大量営業電話に悩まされている中小企業は多いようです。私の会社のようなSEOをビジネスで行っている会社でさえ定期的に電話がありますからね。さらにメールになればその頻度は増すばかりなのですが、今回はあえて今時SEOをメール営業してみたいというあなたに、SEOをメールで営業する際に使えるかもしれないサンプル文を紹介します。ご利用は自己責任でどうぞ。 — SEO Japan

これは、私達が使用している提案書のテンプレートではない。しかし、他の多くの人が使用しているもののようだし、みんな上手くやっているので、これをあなたのテンプレートとして自由に使って欲しい。

=========================================
To: クライアントの名前
From: あなたの名前
Date: 今日の日付

Dear クライアントの名前:

礼儀上のあいさつ文で一般的な導入を。100%フラッシュベースのサイトを“ポーカー”で1位表示させるのがなぜ難しいのかを説明した最初の電話をあなたがいかに楽しんだかについて触れる。

定義のない“エンゲージメント”や“成功”といった言葉を含む包括的で曖昧な業務範囲。

あなたの会社の重要でユニークなクールさを明確に示す見出し

あなたを大きく見せるために、オフィスにいる全ての事務スタッフを入れたチームメンバーのリスト。

会社がどれくらいこのビジネスに携わっているかの記述。開始日=あなたが実家の自室でスニッカーズを食べながらSEO会社を始めることを決意した2003年にまで遡る。

あなたのSEOテクニックの重要でユニークなクールさを明確に示す見出し

あなたのSEOプロセスのしゃれた名前。しばしば、“destroyer(破壊者)”、“crusher(粉砕する人)”、“exploder(爆発させる人)”のような言葉で終わる。

SERPを破壊、粉砕、爆発させるプロセスのどうしようもないほど複雑で分かりにくい説明。言い逃れ。曖昧な表現。

Googleであなたが知っている人への意味ありげな言及。本当はあなたの知っている人はシェフであることは省いておく。

友人からの証言広告

あなたに大きな借りのある人からの言葉。奇跡的な一晩の順位上昇を主張。特定の用語、トラフィック、利益には言及しない。月曜から便秘になっているかのように見える笑顔のハッピーな‘クライアント’の写真(薄暗いホテルのロビーや会議室で撮られた)。

実際には何も保証しない保証

実際には何も保証しない保証。今後10億年以内のいつか、素晴らしい成功をすることを約束する。

もしもハリケーンがクライアントの競合相手をみんな一掃した場合に、あなたが成功を主張できるように、要因を大まかに述べる。

利益のある価格設定

米国税法と石油の平均価格とあなたが新車を買う必要があることに基づいた奇妙な価格設定策略。

ここまでの間に読むことにうんざりしていて早く進めたいと思っているために、ほとんどのクライアントが見逃す尻を突き刺すような契約条件。

あなたが決して電話を返さないことを約束する

親しく聞こえるように書かれているが、実際にクライアントと話すことからあなたを守るために注意深くデザインされたコミュニケーション‘ガイドライン’。

以下の言葉を要約する報告要件:“私達はGoogleアナリティクスレポ―トをプリントアウトしてあなたにメールで送ります。”

ここにサイン,

=========================================

私は本当にこれが有望だと思っている。使ってみよう。そうすればあなたは成功するだろう。


この記事は、Conversation Marketingに掲載された「Sample SEO proposal template」を翻訳した内容です。

確実にネタなんですが、それでも日本全国で日々行われているSEOの営業電話のトークスクリプトよりははるかにレベルが高そうなのが怖いですね。営業する側が悪いのか、騙される側が悪いのかは私も正直分かりませんが・・・。 — SEO Japan
Page Top

投稿ナビゲーション