今と昔で変化した「小学生が好きな食べ物」(インフォグラフィック)

食に関するインフォグラフィックでおなじみの「ぐるなび」が、昭和と平成の小学生の好きな食べ物を比較したインフォグラフィックを公開しています。第1位はもちろんカレー!第2位からはランキングに変化がみられます。– SEO Japan

最近の小学生はちょっと贅沢?
詳しくはインフォグラフィックを全体で見てもらった方が早いですが、今の小学生が好きな食べ物は、1位カレーライス、2位寿司、3位鶏のから揚げ、4位ハンバーグ、5位ラーメン。2位に寿司がランクインしているとは、昔と比べて贅沢な物を食べているなと思う人もいるかもしれません。では、昔の小学生(昭和20-30年代生まれ)はどうでしょうか?
今と昔でどう違う?こどもの好きなもの、嫌いなもの

※画像をクリックするとぐるなびのサイトに飛び、全体をご覧いただけます。

昔の小学生は、1位カレーライス、2位オムライス・ハンバーグ、4位卵焼き、5位ラーメンでした。どちらも5位以内にラーメンが入っているのも興味深いですね。

今と昔でどう違う?こどもの好きなもの、嫌いなもの
嫌いな食べ物を食べない時の指導方法も、今と昔で変わってきているようです。今の小学生は、約65%が「少しだけでも食べなさい」と指導されているのに対し、昔の小学生は36%が「残さず全て食べなさい」と指導されていました。今はアレルギーが増えているので、親の考え方も変わっているようですね。

今と昔でどう違う?こどもの好きなもの、嫌いなもの
※本インフォグラフィックは、弊社がデザインをお手伝いさせて頂きました。

このインフォグラフィックは、5月5日「こどもの日」に合わせて作成されました。こどもの成長を祝う日に、美味しい料理を食べながら、食について家族で話してみるのも良いかもしれませんね。 — SEO Japan [G+]
Page Top

投稿ナビゲーション