企業のEC戦略におけるPinterest活用のすすめ

プラットフォームといえば、Google・YouTube・Twitter・Facebook・Instagramなどが思い浮かぶかと思いますが、最近になって勢力を増してきているのがPinterestです。

「画像がメインのプラットフォーム」という程度の認識の方も少なくないと思いますが、これからECにおける重要なチャネルのひとつになるかもしれません。

そこで今回は、ニール・パテル氏がECの観点から、Pinterestの基本と使い方について触れた記事をご紹介します。


多くの企業はまだPinterestの可能性を真剣に捉えられていない。これは大きな間違いといえる。

Pinterestは現在、アメリカで3番目に大きなソーシャルネットワークだ。データによると、Pinterestユーザーは、InstagramやFacebook(アメリカでトップの座を占めている)などの競合サイトよりも50%多くの支出を行っている。

言うまでもなく、Pinterest経由での購入者の90%以上がそのECサイトを初めて利用しているユーザーであることから、そのトラフィックには非常に価値があると言えるだろう。

ECにPinterestを使用すべき理由

画像検索の台頭により、Pinterestはこれまで以上にビジネスにとって重要になっている。

Pinterestによると、彼らのレンズ機能は25億を超える生活用品や衣服を識別できるという(Googleのレンズより15億多い)。

プロダクトピンは、PinterestのECネットワークを高品質の販売ファネルに変えるのに役立った。ユーザーは、認識→検討→購入のサイクルを気にすることなく、即座に製品を購入できる。

また、商品を購入したい人に商品を表示しながら、商品ページ、ウェブサイト、ソーシャルアカウントの間にリンクを作成することもできる。

つまり、商品がより多くの場所で、より多くの人々に見られるということだ。

より多くのユーザー、より多くの売上、そしてより多くのブランド認知度を獲得できる。

このメリットを享受しない理由はあるだろうか?

どのような企業がPinterestを使用すべきか?

PinterestのECプラットフォームを使用することは、ほぼすべての種類のビジネスにメリットがある。

家具、食品、サービスのいずれを販売していても、Pinterestで商品を紹介することでエンゲージメントを高められる。

製品に焦点を当てた企業は、ショッピング広告、製品ピン、およびコレクションの即時の成功から利益を得ることができる。

サービスを提供している企業は、Pinterestの大勢のフォロワーと多様な市場を活用して、自社をプロモーションすることができる。

個々のクリエイティブもPinterestを扱うことで多くのメリットが得られる。この人気のあるサイトでは、DIY、クラフト、ファッション、料理のクリエイティブすべてが話題になっている。

扱っている商品・サービスがBtoCであればPinterest上で明らかに有利であるものの、BtoBであっても、ターゲットオーディエンスがPinterestのユーザーと重複している場合には大きなメリットを得ることができる。

Pinterestを利用しているユーザー層

Pinterestの月間ユーザー数は3億2,000万人を超えている。主たるユーザーはアメリカの者であるが、リーチできる層は全世界へと継続的に拡大している。

Pinterestユーザーの71%は女性である。

Pinterestは、アメリカの女性ユーザーを「The Deciders」と呼んでいる。彼らは家計の購入の80%を担当しており、アメリカの富の50%以上を管理しているからだ。

Pinterestによると、The Decidersは、アメリカでのほとんどの食べ物、飲み物、スタイル、美容の購入を管理している。つまり、彼らのピン、ボード、提案は、家計がお金を使う方法に大きな重みを持っているということだ。

男性はまだプラットフォーム機能を使用している。新しいデータによると、新規登録の50%以上が男性だ。

Pinterestユーザーの大多数は30歳から39歳の間に属する。その人口統計は、18〜29歳のグループと密接に続いており、Pinterestのユーザーの34%を占めている。

アメリカのPinterestユーザーの3分の1は、プラットフォーム機能を使用してブランドをフォローしていると述べている。

つまり、彼らはあなたのメッセージを受け入れる準備ができていて、喜んで受け入れるということだ。

PinterestのEC販売の設定方法

まずはビジネスアカウントを設定しよう。

これを行うには、個人アカウントを変換するか、新しいビジネスページを作成する必要がある。ビジネスオプションは、より多くのデータを提供してくれる。

PinterestのECページを作成する際に最初に注意すべきことは、ブランドが明確で、まとまりのある存在感を持つことだ。

フォント、ロゴ、およびハッシュタグの一貫した使用により、ページにまとまりのある感触が与えられる。

人々は信頼できるブランドを望んでいる。ソーシャルプラットフォームをプロフェッショナルな状態に保つことは、オーディエンスとのブランドの整合性を構築する簡単な方法だ。

投稿を開始するときは、高品質の画像を使用し、熱心にピンを打ち、製品リストの一貫性と更新を維持していることを確認してほしい。

Pinterestでは品質が重要だ。人目を引く画像、独自の行動を促すフレーズ、クリエイティブなコンテンツは、フォロワーを引き付け、維持するのに役立つ。

テキストオーバーレイを使用して、スマートフォンでの読みやすさを向上させ、販売、割引、ブログ投稿、ブランド更新などの特別なブランド機能について言及しよう。

その点では、マーサスチュワートリビングの例を参考にしたい。

高品質の写真、ブランドの投稿、価値のある製品に加えて、投稿するときに覚えておくべきことがもう1つある。それはSEOだ。

彼らの検索機能は、消費者がキーワードを使用して製品を見つけることを意味する。つまり、あなたはその検索結果に自身の投稿を表示しておきたいはずだ。

コンテンツのリーチを拡大するために、ピンのタイトルと説明にキーワードを使用することだ。

ハッシュタグは、関連するキーワードを投稿に挿入するための優れた方法である。メインタイトルに1つまたは2つ追加すると、商品がより頻繁に表示されるようになる。

キーワードの調査についてサポートが必要な場合、UberSuggestは無料で、キーワードの提案からトラフィックデータの検索まで幅広いサービスを提供しているので活用してほしい。

売り上げを伸ばすということは、単に良い製品を手に入れるだけではないことを忘れないでほしい。消費者は、信頼できるブランドが購入プロセスをリードすることを望んでいる。

コンテンツが優れているほど、売り上げも向上する。

Pinterestで商品を販売する方法

ブランドページの設定が完了したところで、販売を開始しよう。

Pinterest上でEC商品を設定するには、Webサイトをリンクして確認する必要がある。Pinterestのビジネスアカウントで確認できるWebサイトは1つだけなので、販売元のサイトを必ず選択すること。

データソースを使用する場合は、製品ライブラリ全体をPinterestに一度にアップロードするカタログを作成できる。しかし、すべてのブランドがこの機能を使用するための適切なデータセットを持っているわけではない。

このオプションが自身のECストアで動作しない場合は、リッチピンがWebサイトからPinterestへと直接メタデータを引き出す。各ピンを個別にアップロードする必要があるものの、Pinterestで直接製品の説明と価格を確認できる。

リッチピンを使用すると、モバイルアプリのユーザーは「ショップ」ビューで検索し、好きなピンをクリックしてから、青いショップボタンをクリックするだけで商品ページに移動してチェックアウトできる。

ショップビューとアプリの購入ボタン付きのリッチピンの例を次に示そう。
(元画像がリンク切れとなっています)

プロモートピンを使用して、リーチとフォローを増やすこともできる。

プロモートピンは、Pinterest版の有料広告である。自身のピンをユーザーのフィードの一番上に押してもらうために支払うことができ、より多くの人々があなたのコンテンツへと誘導される。

プロモートされた商品のピンは、トラフィックをWebサイトに誘導し、販売機能を強調するための優れた方法だ。

ほとんどのソーシャルメディアの有料広告と同様に、特定のキャンペーンの目標を選択し、人口統計をターゲットにして、プロモーションの費用、頻度、期間を決定するエンゲージメントオプションを高めることができる。

プロモートピンは通常のピンと同じように見えるが、下部に「プロモート」と表示される。下の中央にあるこのエルジマドールの広告でその例を見ることができる。

Shop the Look Pinsを使用して、複数の製品を1つのピンにリンクすることもできる。これらのピンは、ファッションルック、室内装飾品、DIYプロジェクトに最適だ。

商品には小さな白い点があり、ユーザーがその商品をクリックして買い物できることを示している。ShopStyleの例を次に示そう。

Pinterestでは、商品がアップロードされると、Shop The LookPinsを手動で設定できる。詳しくはこちらのガイドを参照してほしい。

PinterestのEC広告を設定するためのチュートリアルをお探しだろうか?

Pinterest広告を使用して売上を生み出すためのガイドを読むか、以下のビデオをチェックしてほしい。

PinterestのECで売上を伸ばす方法

Pinterestページからのコンバージョンを促したい場合は、フォロワーを獲得する必要がある。

どうすればあなたのページを数多くのライバルの中で目立たせることができるだろうか。

PinterestのECの世界で波を起こすためにできることがいくつかある。

まず、シェアされることを念頭に置いてピンを設計しよう。インフォグラフィック、関連性のある引用、DIYプロジェクトは、すばらしいPinterestコンテンツになる。

テキストオーバーレイは、視聴者を投稿に導く効果的な方法だ。興味深い引用を使用して、クリックとインタラクションを促進してみてほしい。

最も人気のあるPinterestの上位5つのカテゴリは次のとおりだ。

  • 旅行
  • 健康とフィットネス
  • DIY
  • 女性のスタイル
  • 美しさ

同様に、トレンド、休日、ニュースを念頭に置くことも、ユーザーの心にアプローチすることに役立つ。

クリスマスが近づいている場合、あなたのブランドで最も人気のある家族向けギフトを紹介しよう。夏が近いなら、パンチボウル(カクテル)と楽しい夏の飲み物のレシピを解き明かす時だ。

ビデオピンはPinterestの上位の結果に含まれることが多いため、コンテンツには、ビデオやアニメーショングラフィックを散在させる。

ビデオピンを使用すると、消費者が使用するように、製品をリアルタイムで紹介することもできる。それはあなたのオーディエンスをコンバージョンに導くのに大いに役立つことだろう。

次に、ブランドの周りにコミュニティの感覚を作り出すことが不可欠だ。

Web上で、人々は繋がりを求めている。

最高の製品を手に入れるだけでは十分ではない。あなたは最高のコミュニティを持っている必要がある。

コミュニティと関わり、エンゲージメントを取り戻すブランドは、オンラインでの小売を通じて成長し、販売される可能性が高くなる。

UGCの投稿、インフルエンサーマーケティング手法の使用、グループボードの作成などの戦術は、コミュニティを成長させ、ブランドへのエンゲージメントを高めるのに役立つ。

さらに、ユーザーデータを追跡して分析を行うことで、オーディエンスの関心、要望、ニーズをよりよく理解できる。

Pinterest Analyticsを使用すると、クリック数が最も多いピン、引き付けているオーディエンスの種類、売上に繋がるカテゴリを確認可能だ。

まとめ

PinterestのEC機能はブランドの成功を念頭に置いて作成されていることから、まだ参加していないのであれば、今すぐに参加すべきだ。

クイックファネルオプション、リピート購入の約束、エンゲージメントと認知度を高めるためのさまざまな方法を備えたPinterestのECは最適な場所である。

やるべきことはシンプルだ。詳細なPinterest戦略を作成し、ビジネスアカウントを設定し、製品をリンクして、販売を開始すること。

Pinterestで売上を伸ばすために何を試せるだろうか?

この記事は、NEILPATELに掲載された「How to Use Pinterest for E-commerce」を翻訳した内容です。
Pinterestの現状から使い方まで、広く書かれた記事でした。

やはり画像・動画のプラットフォームといえば、日本ではYouTubeやInstagramが強いイメージではありますが、これからその中のひとつにPinterestが加わるかもしれません。

現在扱っているプラットフォーム以外のことを知ることでヒントを得られることもあります。この記事がSEOや他のWeb施策の参考となれば幸いです。

メールマガジン購読・SEO Japan Miniのご案内

SEO Japanの記事更新やホワイトペーパーのリリース時にメールにてお知らせいたします。

SEOを始めとしたWebマーケティングの情報を収集されたい方はぜひご購読ください。

>>メールマガジンを購読する

Page Top

投稿ナビゲーション