インフォグラフィックでひも解く「ボタンの歴史」

ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック
ウェブに関係のない、洋服に付ける方のボタンです。なぜ急にボタン!?と思う方多いと思いますが、今日11月22日は「ボタンの日」なんだそうです。という訳で、今回はスナップボタンメーカーのYKKスナップファスナーさんがこの日に合わせて公開したインフォグラフィック、「ボタンの歴史」をご紹介します。弊社がデザイン担当しました。– SEO Japan

ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック

YKKスナップファスナーによると、人類が「ボタン」という物を発明したのは約2万年前。文明・時代ごとに変化する衣服のデザインや流行によって、ボタンもその形やデザインを大きく変えていった事が分かります。

※画像をクリックするとYKKスナップファスナーのサイトに飛びます。

ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック

ボタンの歴史がわかるインフォグラフィック

歴史年表のような情報は文章にすると難しくなりがちで、最後まで読み込むのは大変ですが、時代背景などイラストなどを交えて解説してあると最後までさらっと読めて、何だか分かったような気分がしないでしょうか? — SEO Japan [G+]
Page Top

投稿ナビゲーション