Googleがデスクトップの検索結果でのTwitter表示の実験を行っている模様。

今年の2月にGoogleとTwitterの再提携が発表され、大きな話題になりました。その後、5月にアメリカでのモバイル検索限定で、検索結果に表示されるようになりました。デスクトップでの検索では表示されていませんでしたが、どうやらGoogleがテストを開始しているようです。– SEO Japan

*記事内のリンク先は全て英語になっています。

Googleのデスクトップでの検索結果にTwitterの表示が含まれているケースが報告された。今のところ、モバイルの検索結果のみ、Twitterが表示されている。

今年の5月にGoogleはモバイルでの検索結果にTwitterの表示を含めるようになった。対象国はアメリカのみである。しかし、現在、デスクトップの検索結果にもTwitterの表示が含まれているようだ。そして、その対象国はアメリカではない。

Conductor社がSearch Engine Landに報告してくれた内容によると、イギリスでのGoogleのデスクトップ検索にTwitterの表示が含まれているようだ。下記に、スクリーンショットを記載する。

Conductor社によると、何人かのセレブや有名ブランドの検索結果で表示されることが確認されている。しかし、イギリスでの検索のみに限るようだ。

我々が試したところ、上記のような検索結果を再現することはできなかった。しかし、Googleのテストを行うときにはよくあることだが、Conductor社は実験グループと共同で大規模な調査を行った可能性がある。我々はGoogleからの公式な発表がないか、確認をとっている。

【追記】
Googleのスポークスマンがこの件に対しての回答をくれた。Googleは7月の中旬からデスクトップ検索にTwitterの表示を含める実験を行っているようだ。彼はまた、「今のところ、これ以上発表できる内容はない」、とも述べている。

この記事は、Search Engine Landに掲載された「Is Google Experimenting With Bringing Twitter Into Desktop Search Results?」を翻訳した内容です。

先日、ローカル検索結果が従来の7リンクから3リンクに減少することになりましたが、検索結果に含まれる情報が日々変化していくことを実感できます。リアルタイム検索はモバイルでの需要の方が高いと感じられますが、デスクトップ検索でも需要はあるとも思います。両社の提携が今後どのような方向に進んでいくか、非常に興味深いところではないでしょうか。

Page Top

投稿ナビゲーション