新しいペンギンアップデートの更新は年内に行われない。

年内の更新が予定されていたペンギンアップデートですが、実際の更新が来年まで延期されたとのことです。クリスマスシーズン前のランキングの変動を避けるといった対応だと思われますが、ホリデーシーズン前には大きなアップデートを行わないという前提(?)は以前からありました。なんだかんだ多くの関心を集めていたペンギンアップデートの更新ですが、ひとまず来年まで持ち越しとなった模様です。– SEO Japan

Googleはペンギンアルゴリズムの更新を今年は行わないため、WebマスターとSEO担当者はもう少し辛抱しなければならない。

*記事内のリンクは全て英語となっています。

私を含めてだが、みなさんもGoogleのペンギンアップデート年内に行われると期待していただろう。しかし、GoogleがSearch Engine Landに伝えてくれた情報によると、ホリデーシーズンのため、更新は来年まで行われないとのことだ。

Googleのスポークスマンからの情報によると、「ホリデーシーズンを間近に控えていることを考えると、ペンギンの”行進”は来年まで行われないようだ。」

次回のペンギンアップデートはリアルタイムであることが予測されている。つまり、Googleがあなたのサイトへのリンクを発見すれば、それが良いリンクであれ悪いリンクであれ、すぐにペンギンアルゴリズムはこれらのリンクをリアルタイムで分析し、ランキングの変更もほぼリアルタイムで行われるということだ。

ペンギンは継続したアップデートになるため、今までのように、Googleがアップデートを行うまでに数ヶ月、もしくは、数年待たなければいけない、といった状況ではなくなる。公式で行われた最後のアップデートはペンギン3.0であり、2014年10月17日に行われた。13ヶ月以上前である。

ペンギンの更新が年内に行われなくなったため、Webマスターはもう少し忍耐強く待たなければならないだろう。

この記事は、Search Engine Landに掲載された「Google: New Penguin Algorithm Update Not Happening Until Next Year」を翻訳した内容です。

気がつけば1年以上更新が行われていないペンギンアップデートですが、さらなる延期がされる見込みとなりました。理由はホリデーシーズン前ということになっていますが、ローンチの準備が整っているかどうかについては言及がありません。アメリカではクリスマスが1年を通して最大のイベントと言えるでしょうが、新年も大きなイベントの一つです。日本では正月が最大のイベントになりますが、ホリデーシーズンについてもグローバルに考えていただけているのでしょうか??– SEO Japan


アイオイクスではSEOを軸としたWebコンサルティングサービスを提供しています。

いわゆるSEOの型に沿った施策ではなく、お客様の事業やWebサイトの構成を踏まえた最適な施策のご提案を重要視しています。SEOにお困りの際はぜひご相談ください。

→SEOコンサルティング サービスページ

アイオイクスでは一緒に働く仲間を募集しています

アイオイクスのWebコンサルティング事業部では、「一緒に挑戦し、成功の物語を共有する」という理想像を掲げ、本質的な取り組みを推進しています。私たちと汎用性の高いスキルを突き詰め、自由に仕事をしていきませんか。

メールマガジンの登録はこちら

SEOに関連する記事の更新やセミナー情報をお届けします。

Page Top

投稿ナビゲーション