60人の成功者から学ぶネットで影響力を強める60の方法

コピーブロガーからインターネットで影響力のあるブロガー60人に、インターネットで自分の影響力を高める方法について一言ずつ語ってもらうというユニークな企画を紹介。ガイ・カワサキからロバート・スコーブル、マーケティング・シャーパのアン・ホランドなどまさにトップオンラインマーケッターが大集合した集合知な記事です。 — SEO Japan

最近私の会社では、各60秒間、影響力について話した60の優れた頭脳を集めた。

そう、60人のスピーカーで合計60分だ。

どんな人が集まったかって?

まずは、Copybloggerの愛すべきBrian Clark、そしてユーモアの権威、Johnny B. Truantから始めよう。

さらに、Guy Kawasaki、Gary Vaynerchuk、Robert Scoble、MarketingSherpaのAnne Holland、 MarketingProfsのAnn Handley、David Meerman Scottを始め他にもたくさんの人から聞くことができた。

私たちはそれをインフルエンサー・プロジェクトと名付け、“最も短いマーケティングカンファレンス”と評している。老舗HubSpotがスポンサーだ。うわさはすでに出回っている。

私たちは多くを学び、それは今後ケーススタディとして共有していく予定である。

今回は、Copybloggerファンの皆様とThird Tribeの専門家たちに、私たちThoughtLeadの人間が、デジタル世界での影響力を築くためにユニークで重要なことだと思ったことを各スピーカーから“1つ”ずつ紹介しようと思う。

では、さっさと本題に入ろう。順番は、出演順である。

No.1. David Meerman Scott. “自分の製品やサービスについて話すのをやめること。人々は、製品やサービスなんかどうでもいいのだ。関心があるのは自分達のことなのだ。” -@dmscott

No.2. Anne Holland. “ランディングページにあるボタンを改善すること。もっとボタンを大きくすることはできないだろうか?” -@anneholland55

No.3. Mike Volpe. “私たちは、多くの会社が内部だけに留めているようなことを多く共有している。良いこと悪いこと両方を共有することによって、デジタル世界での影響力を築くのだ。” -@mvolpe

No.4. Michael Port.一貫性。一貫性は、誓約を実証する。あなたが一貫していることによって、信頼を得ることができるのだ。” -@michaelport

No.5. Liz Strauss. “自分がどこに進もうとしているのかを知ること。あなた自身がどこへ行くのか分かっていないのなら、誰があなたについて行きたいと思うだろうか?” -@lizstrauss

No.6. Robert Scoble. “優れた人を模範とすること。受け取るものが良ければ、あなたが発信するものも良くなる。そして、あなたが発信するものを人々が模範とすることになるのだ。” -@scobleizer

No.7. Carol Roth. “ずば抜けて戦略的なパートナーと手を結ぶこと。” -@CarolJSRoth

No.8. Scott Porad. “人々とオンラインでコネクションを作り、オフラインつまりは実世界でその人たちと実際に顔を合わせること。” -@scottporad

No.9. Joe Pulizzi. “何かを支持するコンテンツを作ること。私はこれを崇高な目的を持ったコンテンツマーケティングと呼んでいる。” -@juntajoe

No.10. Laurel Touby. “毎月最初の日に、自分が見聞きしたデジタルトレンドを3つ、自分で試してみること。” -@laureltouby

No.11. Hugh MacLeod. “私たちは、人と付き合うために他人の物や他人のコンテンツを利用する。そして、あなたの物は社会的かそれともそうではないかのどちらかである。” -@gapingvoid

No.12. Chris Guillebeau. “排他的なブログを書くことを避けること。1つのニッチに限定するのではなく、もっと広い考えを持つことだ。どんなソーシャルサークルがあなたには関係があるだろうか?” -@chrisguillebeau

No.13. Laura Roeder. “単に人々に話しかけ始めること!何をツイートするか悩むことはない、まずは返事をするところから始めるのだ。” -@lkr

No.14. Michael Margolis. “人は、あなたの話に共感して自分と関連付けるか、そうでないかのどちらかだ。伝える価値のある話を用意すること。” -@getstoried

No.15. Dave Navarro. “読者をすでに持っている人を見つけ、そういう人達と製品の共同制作をすること。” -@rockyourday

No.16. Loren Feldman. “超インチキになるか、あなたが誰に対しても友好的だと信じさせるか、完全に正直者になるか、そのどれかである。” -@1938media

No.17. Ann Handley. “コンテンツをあなたが何者であるかの地盤にする。自分なりの意見を持つことを恐れず、しかもそれが自由に飛び回り共有されるようにすること。” -@marketingprofs

No.18. Jim Kukral. “Facebook広告:特定の組織で働いている人のプロフィールだけに広告を流すことができるのだ!” -@jimkukral

No.19. Joselin Mane. “誰かに会ったらすぐに、その人をあなたが知っている他の誰かに紹介すること。” -@joselinmane

No.20. John Jantsch. “コンテンツのフィルタリングと集積に長けること。それを適切な時期に、適切なサイズで、適切な価格で提供すること。” -@ducttape

No.21. Marshall Kirkpatrick. “一般の興味を引く会話について、ニュースサイクルの早い段階にいること。荒野の中で初期の発言を察知すること。” -@marshallk

No.22. Shama Kabani. “自分の専門分野に関する[動画]コンテンツを作って配信すること。楽しげに配信すること!” -@shama

No.23. Terry Starbucker. “影響力を築くたった1つの方法は、外に出て、挑戦し、自分の手でつかむこと、そしてそうすることへの恐れに打ち勝つことだ。” -@starbucker

No.24. Johnny B. Truant. “占有された慣習に挑むこと。思い切って外に踏み出す人は少ししかいない。そして人はそのことに気付くのだ。” -@johnnybtruant

No.25. Jason Falls. “優れたコンテンツを継続的に共有すること。それが私のやってきた方法だ。” -@jasonfalls

No.26. Robbin Phillips. “それはデジタルではなく、人に関する話だ。製品に関する会話ではなく、情熱に関する会話なのだ。” -@robbinphillips

No.27. Yaro Starak. “もっと他人について話す方法を学ぶこと。特定の思想的指導者に影響を与えたいのなら、彼らについて話すのだ。” -@yarostarak

No.28. Michael Stelzner. “Facebookにファンページを設定すること。ウェルカムタブとそこに動画を用意し、投票質問をするのだ。” -@mike_stelzner

No.29. Erica OGrady. “自分自身よりも自分の周りにいる人をもっと成功させること。” -@ericaogrady

No.30. Gary Vaynerchuk. “自分が知っていることについて話すこと。Wine Library TV が成功している理由は、私が自分は何について話しているか分かっているからだ。” -@garyvee

No.31. Nathan Hangen. “他人の注意を引くことに関して心配しないこと。話す価値のあるものを作るのだ。” -@nhangen

No.32. Danielle LaPorte. “きちんとインタビューを受けること。ライターを雇うか、友達と一緒にカメラの前に立つか、どちらかだ。” -@daniellelaporte

No.33. Guy Kawasaki. “ツイートを繰り返すこと。私は8時間おきに繰り返している。” -@guykawasaki

No.34. David Bullock. “オフラインで動くこと。時に市場はオンラインではないことがある。テレビ、ラジオ、講演などの他のメディアも使用するのだ。” -@davidbullock

No.35. Vanessa Fox. “多くの人が検索からの[訪問者数]に注目を集める。彼らは、次の大きなステップ、訪問者の問題を解決することに失敗しているのだ。” -@vanessafox

No.36. Lewis Howes. “特定の分野を1つ見つけ、それをマスターすること。” -@lewishowes

No.37. Valeria Maltoni. “ツイッターで週に一度チャットをすること。私はビジネス戦略家であるため、No.kaizenblogに来る人を助けるために改善(Kaizen)の原則を使っている。” -@ConversationAge

No.38. Sergio Balegno. “ソーシャルメディアを使用するためだけでなく、ソーシャルメディアを他の戦術と一体にするために、戦略を立てることにもっと時間をかけること。” -@sergiobalegno

No.39. Hank Wasiak. “影響力の慣習的な考え方は排除すること。私たちの影響力に関する話であるべきだ。私個人の影響力から私たちの影響力まで。” -@hankwasiak

No.40. Mitch Joel. “他人のコミュニティでアクティブになること。自分の頭の中から飛び出して、他人のスペースに入っていくのだ。” -@mitchjoel

No.41. Tamsen McMahon. “デジタル影響力を築くこととは、‘デジタル次元’のことである。あなた自身やあなたのビジネスの側面を出来るだけ多く見せること。” -@tamadear

No.42. Justin Levy. “自分の周りにある会話を聞くこと。全てのネットワークが同じではないのだから、異なるネットワークがどのように反応するかを見るのだ。” -@justinlevy

No.43. Chris Garrett. “あなたが求めているものは、長期間の関係である。影響力を持つことも影響力を失うことも望まない。” -@chrisgarrett

No.44. Cathy Brooks. “オンラインとオフライン全体にわたるあなたの発言の権威と一貫性について考えてみること。” -@cathybrooks

No.45. Todd Defren. “自分の世界を変えるためには、その世界を変えようとすることから始めること。状況を変化させるほどにあなたが情熱を感じることは何だろうか?” -@tdefren

No.46. Brian Clark.ストーリーテラーになることを学ぶこと。物語、それは私たちを人間にするものだ。大きなメディアはそれを実にうまくやっている。あなたも同じようにするのだ。” -@copyblogger

No.47. Scott Belsky. “自分の考えをどんどんと共有すること。説明責任とあなたが手がけてきたことを人に知らせることは、大変効果があるのだ。” -@scottbelsky

No.48. Wendy Piersall. “名声を追いかけるよりもビジネスモデルを優先するべきである。オンラインで何をするにしても、それがあなたの最終的な収益にプラスになることを確実にすることだ。” -@emom

No.49. Mark Silver. “多くの人が話すことを恐れている。あなたがそういう人達のために話せば、彼らは聞いてくれるだろう。” -@markheartofbiz

No.50. Dan Schawbel. “ロングテールをさらに推し進め、もっと狭いニッチ分野を選択すること。ミネソタ州のパーソナル・ファイナンスの専門家になるのだ。” -@danschawbel

No.51. Shashi Bellamkonda. “顧客がどのソーシャルネットワークを使用しているのかを知り、彼らがあなたを必要とする時にその場にいるようにする。” -@shashib

No.52. Gretchen Rubin. “自己表現は新しいエンターテイメントである。人に話をさせること。私はただ「あなたの好きな食べ物は何ですか?」と聞いただけで成功をおさめた。” -@gretchenrubin

No.53. Muhammad Saleem. “できるだけ多くを与えること。私たちは自分達が達成したいことにばかり目を向け過ぎていることが多い。” -@msaleem

No.54. Aaron Kahlow. “ソーシャルメディアを独立した戦略として考えるではなく、既存のマーケティングとビジネスゴールを強化する戦略として考えること。” -@aaronkahlow

No.55. Alexandra Levit. “あなたが尊敬する5~10人にターゲットを絞れば、だんだんと彼らと知り合いになり始める。” -@alevit

No.56. Steve Woodruff. “才能のある期待の新人を見つけること。彼らの横にいて支持者になることによって、最終的には人生の支持者を作り出すことになるのだ。” -@swoodruff

No.57. David Siteman Garland. “会社のメディア部門をスタートさせ、スペシャル番組でもポッドキャストでもオンラインマガジンでも始めること。” -@therisetothetop

No.58. Amber Naslund. “オンライン影響力はじわじわと増えるものだ。質の高いマンツーマンの会話を何度も繰り返すことによって成長するのである。” -@ambercadabra

No.59. Julien Smith. “あなたは当たり前だと思っているかもしれないが、他の人に比べて優位に立っているものをあなたが持っているか誰かに見てもらうこと。” -@julien

No.60. Brian Solis. “あなたはどうやって思想的指導者になるのだろうか?まずは思想的指導者になることから始めること、そうすれば点を結んだ全体像があなたに返ってくる。” -@briansolis

以上だ。最も成功しているデジタルインフルエンサー60人が、どうすればあなたもデジタル影響力を増すことができるか、彼らの考えを共有してくれた。

もちろん、どれもツイートしが可能だ。これを共有しなければ、この知恵にどんな意味があるだろう? (“ツイート可能なアドバイス”を最初にひらめいたChris Broganを称賛したい。)

そして、もしあなたが影響力に関する会話に参加したいのであれば、あなたのツイートにNo.influencer を含めるだけでいい。あなたとの交流を待っている人達のコミュニティを見つけるだろう。

そして今、私の友人があなたに聞いている:あなたのお気に入りのツイートはどれ?その理由は?それをあなたのビジネス内でどのように実行することができるのだろうか?今日から始める?コメント欄で共有して欲しい :)


この記事は、Copybloggerに掲載された「60 Ways to Increase Your Infuluence Online」を翻訳した内容です。

どれもそうだよね、と納得できるメッセージばかりですね。コンテンツ周りや取り組み方の心構えに関するアドバイスが多いですが、具体的に起こすべきアクションが見えにくいのは仕方ないといえば仕方ないでしょうか。これを読んで即実践!というわけにもいかないかもしれませんが、No.10の「毎月最初の日に、自分が見聞きしたデジタルトレンドを3つ、自分で試してみること。」、No.37の「ツイッターで週に一度チャットをすること。」などは誰でもやろうと思えばできるものもありますね。影響力を拡大していく過程で、No.4がいう「一貫していることによって、信頼を得ることができる」ことにもつながるわけですよね。ガイ・カワサキのツイートが8時間おきというのは意外な位少ない印象でしたが。何かインスピレーションを受けたメッセージはあったでしょうか?! — SEO Japan

アイオイクスではSEOを軸としたWebコンサルティングサービスを提供しています。

いわゆるSEOの型に沿った施策ではなく、お客様の事業やWebサイトの構成を踏まえた最適な施策のご提案を重要視しています。SEOにお困りの際はぜひご相談ください。

→SEOコンサルティング サービスページ

アイオイクスでは一緒に働く仲間を募集しています

アイオイクスのWebコンサルティング事業部では、「一緒に挑戦し、成功の物語を共有する」という理想像を掲げ、本質的な取り組みを推進しています。私たちと汎用性の高いスキルを突き詰め、自由に仕事をしていきませんか。

メールマガジンの登録はこちら

SEOに関連する記事の更新やセミナー情報をお届けします。

Page Top

投稿ナビゲーション