ツイート数が最も多かったブログ記事に学ぶテクニック

またも20歳のグレン君の記事。10の人気ブログから最もツイート数が多かった記事を取り上げ、ツイート数が多かった理由を考察。ツイート数が多い記事の傾向も分析。こういうことを地道にやる人自体、余りいないですし、実際にブログを書く時に役に立ちそうなノウハウが満載です! — SEO Japan

私は最近、ブログのサイドメニュー上で、インターネット市場における2010年のあなたの主な目標は何ですか?という投票を行った。ここに二つの人気回答がある:“仕事を辞めてオンラインで生計を立てること”と“ウェブサイトのトラフィックを上げること”だ。もちろん、後者の方は彼らのコンテンツへの訪問者数を増やしたい人達だ。はっきりとはしていないかもしれないけれど、それが最初だ。

素晴らしいコンテンツを含むよく構成された、美しいサイトを作ることはできるかもしれないが、それも訪問者を獲得しない限りはお金にはならない。ウェブマスターが何を言おうと、私たちがやっていることは全てトラフィックのためだ。ウェブではそれが問題なのだ。

そんな理由から、私は、トラフィックを獲得する新しい方法を継続的に読者に紹介している。例えば、私がどのようにしてGoogleで66,000ビジターの価値のあるキーワードで上位表示されたかについての記事や、いくつかの大きなブログにおいて最も人気のあるブログ記事(リンクの観点から)から得た教訓についても書いた。後者の記事はかなり評判が良かったので、似たようなものをまた書くことにしたい(註:後者の記事は近日中に翻訳予定です)。

まず私は、品質が高い人気ブログを10個選び、その中でそれぞれ最もツイートされている記事を二つ抜き出し、その人気の理由を分析した。これは、あなたの記事のアイディアの助けになるだろうし、Twitterユーザーが反応するコンテンツがどんなものなのかを見ることもできる。

10のブログの20の記事

各サイトから最もリツイートされた記事を探すようにベストを尽くした。もしかしたら小さな違いはあるかもしれないが、ここに上げた記事はそれぞれ数千ものツイートを受けて広がっていったものであることは確かである。

見出し 教訓 サイト
常にコメントを獲得できる13種類の記事 リストを記事にするのは人気があり、この記事も例外ではない。あなたの読者が知りたいと思うことを見つけ、役に立つリストを提供しよう。
24時間以内にGoogleにインデックスされるための5つの方法 私たちはただやり遂げるだけではなく、それをより早くやり遂げたいことがある。あなたの読者にとって最も大切なことを書きとめ、進行をスピードアップする方法を書こう。
Google Nexus One Hands-Onの独占情報!
新しい製品やサービスに素早く反応し、競争相手よりも先にあなたのサイトでその詳細な部分まで伝えよう。
フィル・シラーの基調講演ライブ 業界のカンファレンスやプレスイベントに行き、ライブブログを書く。私自身が、これは色んな業界で通用するものであることが分かっている。
GoogleがTwitter買収を交渉中 サービスについて語れば、そこにはいつでも興味を持っている多くのユーザーがいる。Twitterについて書けば、確実にまだユーザーにとってホットな話題となる。
FacebookがFriendFeedを買収 あなたの業界でニュース速報を一番に報道し、できるだけ早くメッセージを伝えよう。
Facebookの新しい利用規約 多くの人が使用している人気サービスの欠陥やあなたががっかりしたことを共有しよう。関連性があれば、直接影響するような事柄は強調しよう。
KFCの新しいベーコンサンドイッチ ブログは読者に関係のあるニュースについて共有するだけでなく、創造性のあるものになるなら、全く関係のないことも書いてみよう。
私たちが選んだ最も感謝したい61の無料アプリ 年末には、あなたが使ってみて良かったツールや、読者が興味のありそうな無料サービスを集めた総集編を企画しよう。
Google Wave 101 あなたの業界全体で話題になっている新サービスについて徹底したガイドを書こう。
マイケル・ジャクソンが病院に緊急搬送! ニュース速報をいち早く伝えることで、他のサイトより目立つことができる。特に超有名人の死は、誰もが気になることだ。
DJ AMが死亡 これもまた、ニュース速報の法則が当てはまったケースだ。悲劇や衝撃は読者の注目を集めることができる。
Twitterをビジネスで利用する50のアイディア サービスについて書けば、それを利用しているユーザーには常に人気が出る。Twitterは、クリスの投稿に関連している大きなユーザー基盤を持っている。
あなたが毎日実践できる19の経営術 私たちは物欲の世界に住んでいて、誰しも欲しいものはより早く手に入れたいという願望を持っている。読者に大きな結果を短期間で得るためのとっておきのアドバイスをしよう。
URL短縮化サービス、あなたは何を使ってる? 多くの人が使用しているものを取り上げ、あなたのネットワークを使ってそれをみんなに公開すれば、人々はあなたのことを話題にするだろう。
Googleに全ての検索結果をパーソナライズ化 これもまた、Dannyがビッグニュースを伝え、人気サービスに疑問を投げかけたのが、人々に広まったケースだ。
スター・ウォーズ、70分のレビュー動画はいかがなものか? あなたがもし、数千人、いや数百万人もの人が好きな何かに心底がっかりしたのだったら、それについて書くといい。あなたに賛成する人が穴から出てくるだろう。
アリス・イン・ワンダーランドの写真初公開! どの業界のことでも独占的なコンテンツを配信することができたなら、あなたは注目され始めるだろう。そのいい例が、映画界だ。
ジャスティン・ティンバーレイクのM other Lover動画はどこで見れる? Mashableはこのコンテンツを作りだしてはいないが、多くの読者にユーモアのある休日に関係したことを提供すると評判がいい。
MicrosoftがPhotoshop Trainwreckに謝罪 私は企業を“追い出す”ようなことをするのは勧めないが、もし企業がバカげたミスをしたのであれば、それを強調すればあなたのサイトに大量のトラフィックが送信されるだろう。

記事の長さ

他の面白い“教訓”として、Twitterユーザーが好むコンテンツの長さというものがあるのかどうかを見てみることにした。長い記事の方がうけるのか、それとも早く読めるものの方がいいのか?

各記事について手作業で調べた結果は以下の通りだ:

  • 最も短い記事: 131 文字
  • 最も長い記事: 6,033 文字
  • 全体の平均: 1,118 文字
  • テキスト中心の記事の平均: 1,342

このデータをグラフにしてみた:

個人的には、Twitterユーザーが好んでいる記事の平均文字数が1,000文字(註:英語の1,000単語、と言う意味です。日本語量で言うと2,000字位でしょうか。つまり結構長めです。)を超えていることにかなり驚いた。もちろん、文字数よりもそこで書かれているメッセージの内容の方が重要だし、短い記事もうけはいい。それはそうなのだが、さらに私は面白いことを発見した。最もリンクされているブログ記事を見てみても、人気の記事は全て1,000文字を超えているのである。

私もこの業界では、長い記事を書く数少ない中の1人であることは知っている。あなたの業界にはそういう人はどれくらいいるだろうか?

まとめ

私はこういう投稿をするのが好きだ。なぜなら、トップレベルのソーシャルメディアサイトで何が効果的で何が効果的でないのかということが明らかになるからだ。憶測ではなく、それは事実だ。私も最近、一番リンクの多いブログ記事で似たようなことをして、多くの反響を得たが、それには一つ共通の提案がある。異なる業界に及ぶ幅広いサイトを含めることだ。

他の多くの業界内のサイトは、有名になるためにニュースを流す必要があるだけだと言ったが、私は未だに自分の報道範囲を広げている。私は読者からのフィードバックを楽しみにしているし、私はいつでもオープンであることが分かってもらえることを期待している。それを踏まえて、もしあなたが私に書いて欲しいソーシャルサイトや統計などが他にもあれば、是非教えて欲しい。


この記事は、Viper Chill : Viral Marketingに掲載された「What You Can Learn From The Most Tweeted Blog Posts 」を翻訳した内容です。

今回もかなり有益な記事でした。ツイート数が多い記事のリストはまさにどれも「人気がありそうな」内容ばかりですね。さらに人気記事の分析コメントも短めながら的を得ていてブログの記事ネタを考える際にも役立ちそうです。しかし、ここまで時間を取ってきちんと人気サイトを分析する、さらにそれを一般公開してくれる人って意外といないですし、貴重な内容です。このあくなき探究心が若干20歳にして人気ブログを運営、かつプロアフィリエイターとして立派に生計を立てている所以でしょうね。 — SEO Japan

Page Top

投稿ナビゲーション