あなたが顧客に感謝される14の行動

やれ広告だSEOだソーシャルメディアマーケティングだとは言ってもお客様に感謝されなければビジネスの長期的な成功はあり得ません。もちろん素晴らしい製品サービスを提供することが大前提ですが、些細なことでも実はお客様に感謝していただけることも沢山あるかもしれません。今回はConversation Marketingから日々のビジネスに役立つかもしれないちょっとしたアドバイスを。 — SEO Japan

私は約束をしない。でも、もしあなたが実際にこの中のいくつかを実行すれば、顧客はあなたに感謝するのではないかと思う。

  1. サイト上の全てのページの読み込み時間を1秒速くする。サイト上の全画像を圧縮することから始めるのだ。どうかやってみてほしい。それが違いを生む。
  2. PayPalを受け入れる。あなたが嫌いだからといって、彼らも嫌いだということにはならない。
  3. 文字のデザインを少し基本に戻す。行間のスペースを増やし、フォントを大きくする。サイトを読みやすくするのだ。
  4. 1行に15語以上入れない。
  5. 1つの段落に5行以上入れない。
  6. ページを分割する。リスト、画像、小見出しなどを利用する。どでかい画像やテキストを1つだけ与えるというようなことがないように。
  7. TwitterやFacebookで質問をされたら、答える。
  8. TwitterやFacebookで褒められたら、お礼を言う。
  9. 値下げをするよりも、もっと優れた製品を与える。
  10. ウェブサイトをデザインし直すために45,000ドル支払う前に、既存のサイトを使い易くするために4,500ドルを支払う。そして、新しいサイトで学んだことを利用する。
  11. 客が購入する前にログインしなければならないことをほのめかさない。そういうことは清算プロセスの最後の最後、‘サンキュー’ページに置く。
  12. ‘上品’や‘個性’と引き換えに‘明瞭さ’と‘自明性’を手に入れる。売上げが増えるのに注目だ。
  13. あなたは欲しかったけれど顧客は求めていなかった機能を1つサイトから削除する。
  14. マーケティングに関するものを読むことをやめ、それを実行に移す

 


この記事は、Conversation Marketingに掲載された「14 Nice Things You Can Do For Your Customers」を翻訳した内容です。

どれも基本的なことばかりともいえますが、改めて客観的に自分のサイトやソーシャルメディア上の活動を見直してみると改善できる点があるかもしれません。個人的にはこの記事で一番響いたのが最後の「マーケティングに関するものを読むことをやめ、それを実行に移す。」だったんですけどね。情報を日々得ていく中でネットマーケティングやソーシャルに詳しくなっている(つもり含む)の人は数多いと思いますが、実際にそれを実践できている人は意外と少なかったりするかもしれません。私もSEO Japanをリニューアルしてから情報の摂取量は格段に増えたのですが、実践といわれるとまだまだ足りない点が多いです。。。知識だけで実践しなければ何も始りませんからね。深く反省&今後に生かしたいです。 — SEO Japan
Page Top

投稿ナビゲーション