ソーシャルメディアの最前線を一枚絵に強引に詰め込んだ長すぎるインフォグラフィック

先日、無事にinfographic.jpをリリースし、おかげ様でお問い合わせもいただけている状況ですが、今回はちょっと調子に乗って遊びで作ってみたソーシャルメディアに関するインフォグラフィックを紹介します。 — SEO Japan

前回リリースしたEvernoteのインフォグラフィックは私たちのトップデザイナーが作成した一枚になりますが、今回は現在修行中ながらイラストのセンスがありインフォグラフィックにも興味がある新進気鋭の若手デザイナーによる作品を紹介します。テーマはソーシャルメディアの最前線ということで、FacebookからTwitter、YoutubeやLinkedInまで世界の主要ソーシャルメディアの統計を一枚のインフォグラフィックにまとめています。本人に気合いが入りすぎた結果、縦横比10:1を超えるような常識を凌駕した長さになっていますが、上からさくさくスクロールしながら見ていくとこれはこれで一気に読み切れますし、ネット関連に詳しい人でも新たな発見があったりするかもしれません。あくまで修行中、かっこよくいえばエクスペリメンタルな一枚につき「こんなのインフォグラフィックじゃない」的な反論は「だったら見なきゃいいじゃん」の一言で対応させていただきますのでご容赦ください。覚悟してEnjoy!

ギークっぽいキャラが駆け回って余計な情報まで含めて世界のソーシャルメディアの現状を一生懸命説明してくれているストーリー図、、、とでもいいましょうか。これをインフォグラフィックと呼んでいいかはともかく、主要ソーシャルメディアの現状(こちらで精査というか選択したものですが)をここまで包括的にまとめた&途中で飽きずに最後まで読み切れる方法も余りないですよね。情報に出会う、知ってもらうきっかけ作りのツールとして今後も様々なインフォグラフィックを大胆不敵にリリースしていきたいと思います! — SEO Japan

こんなインフォグラフィックを作ってみたい方はこちらから。

インフォグラフィックス・サービス

投稿ナビゲーション