ランド・フィッシュキン氏がMozを離れ、SparkToroを立ち上げる

SEO界の超有名人ランド・フィッシュキン氏が自ら立ち上げたMozを離れ、SparkToroという新会社を立ち上げるようです。SEOへの貢献があまりにも大きいランド氏が自ら立ち上げた会社を離れることは、業界に大きな衝撃を与えました。– SEO Japan

Rand Fishkin Has Now Left Moz, Starts SparkToro
※リンク先は原文(英語)です

この日が来ることは分かっていた。彼は、彼の母親と一緒に立ち上げた会社を去ることを過去に発表しており、ついにその日が来てしまったのだ。このことについて昨夜、SparkToroという新しく立ち上げた会社のブログに投稿している。上記の写真はそこにあったものである。

SparkToroは、マーケターやPR担当者、スタートアップがリーチしたいオーディエンスのことを知るための、ソフトウェア製品とデータサービスである。そしてランド氏がこれを立ち上げたのである。

彼は自分が17年前に立ち上げたMozを離れた日の事を、とても詳細に明確に書き記している。

0が「首になって、警備員につまみ出される」、10は「素晴らしい言葉とともに自分の意志で離れる」としたら、今回私がMozを離れるのは4といったところだ。それがより今日という日を意識的にも、感情的にもつらい日にしている。とてもとても悲しいし、多くの後悔、そしてわずかな憤りを感じている。それでも、20年間私とこのMozを支えてくれた人に深く、深く感謝している。このような会社を立ち上げ、業界の変化や成熟に貢献し、起業家精神とマーケティング、そして自分自身について学んだ経験はとても光栄で名誉あることだと思う。

ランド氏がいかに業界に貢献したかについては過去に少し書き記した。これは業界にとっては悲しい瞬間だが、きっと新しいエキサイティングなことへとつながるはずだ。

ランド — 何もかもありがとう。君が将来成すことを見るのを楽しみにしているよ。

ランド氏のブログ、もしくはツイートで応援のコメントすることが出来る。


この記事は、Search Engine Roundtableに掲載された「Rand Fishkin Has Now Left Moz, Starts SparkToro」を翻訳した内容です。


ランド氏はMozを離れますが、毎週金曜日(日本だと土曜日)に分かりやすくSEOなどについて解説している「Whiteboard Friday」は、これからもランド氏が続けていくそうなので、安心しました(笑)
ご興味がある方は「Whiteboard Friday(英語)」をご覧ください。
— SEO Japan
Page Top

投稿ナビゲーション