FirefoxをGoogle Chromeっぽく使うための5つのアドオン

少し前にマーケッターのためのGoogle Chrome拡張機能ベスト10という記事を紹介したところ、意外と人気がありました。調子に乗って?Chromeは気になるけどFirefoxからまだ離れられない!というあなたのためにFirefoxをChromeのように使えるアドオンをご紹介。 — SEO Japan

どうすればFirefoxをGoogle Chromeブラウザのように動作させることができるのか?Google ChromeとFirefoxを比べてみると、スピードと最小限の外観で、当然Google ChromeがFirefoxに優っている。それはさておき、私にはFirefoxにあったらいいなと思うChromeの機能がある。いくつかのChromeの機能は、アドオンを使ってFirefoxに入れることができる。この記事はそのために作られたものだ。

1. 繰り返し表示されるアラートを止める

Google Chromeには、ポップアップアラートを止める機能がある。繰り返し表示されるアラートは、そのサイトを訪問する人にとっては邪魔なものだ。Alertcheck Firefox アドオンを使えば、この機能をFirefoxに組み込むことができる。繰り返されるアラートの意味が分からない人は、このページを開いてみよう(JavaScript Cityに敬意を払う)。

2. アドレスバーと検索バーを統合する

Omnibar Firefox アドオンを使用すれば、簡単にFirefoxのアドレスバーと検索バーを統合することができる。このアドオンをインストールした後、キーワードを入力して、スペースを入れ、検索したい言葉を入力すればすぐに結果が表示される。

3. ウェブサイトをアプリケーションに変換する

Google Chromeは、ウェブサイトをデスクトップから直接アクセスできるアプリケーションに変換する機能を持っている。同じ機能をMozilla Prism Firefox アドオンで手に入れることができる。このFirefoxアドオンでは、‘Tools Menu(ツールメニュー)’から‘Convert website into application(ウェブサイトをアプリケーションに変換)’を選ぶことで、ウェブサイトをアプリケーションに変換することができる。このFirefoxアドオンはGoogle Chromeほどは優れていないが、試してみる価値はある。

4. 選択&開く

Google Chromeでは、テキスト形式でURLを選択し、右クリックをして“Go to”を選ぶとそのURLが新しいタブ内に開く。選択&検索機能はChromeではデフォルト機能として利用できるが、Firefoxではまだこの機能を使うことはできない。Right-Click-Link Firefox アドオンを使うことによってFirefoxブラウザでこの機能を使用することができる。

5. 新しいタブに一番頻繁に使うサイトとブックマークを表示する

Firefoxは、新しいタブを開くと、デフォルトでは空のページを開く。これもシンプルでいいが、ここによく訪問するサイトとブックマークのリストを表示すればもっと便利になるだろう。New tab jump startのFirefoxアドオンがこれを可能にした。新しいタブを開くと、そのタブにあなたが頻繁に訪れるサイトとブックマークが読みこまれるようになるのだ。

私がここで忘れているのは、タブを移動する機能や、簡単にタブを付けたり外したりする機能だろうか?あなたはこのリストに何が欠けていると思うだろうか?

ゲスト投稿者 Girish Monyは、必要に応じてFirefoxブラウザをアドオンで最適化する方法をブログに書いている。彼のブログを購読して今後の更新をチェックしよう。bruckneriteの画像はCCライセンス下にある。


この記事は、QuickOnlineTipsに掲載された「5 Addons to Make Firefox Behave Like Google Chrome」を翻訳した内容です。

まさに「ぽく」使えるアドオンでした。さて日本のFirefoxユーザーにこのニーズがあるでしょうか? — SEO Japan

投稿ナビゲーション