Dropboxの成功の歴史を一枚の絵にまとめたインフォグラフィック

Dropboxといえば日本でもおなじみの大人気オンラインストレージサービス。Y Combinator出身で最も成功している新興ウェブサービスの1社としても知られるDropboxの様々な情報を今回はインフォグラフィックにまとめてみました。 — SEO Japan

元々2006年に名門MITを卒業したドリュー・ヒューストンが始めたDropbox。最初の数年は立ち上げに苦労したようですが、大幅な増資に成功すると共に急激にユーザー数、そして社員数や売り上げを伸ばし、今では未上場で成長中ながら珍しく利益を出しているウェブサービスとしても評価されています。今回のインフォグラフィックではそんなDropboxのユーザー数や社員数、売り上げの推移や詳細、そして様々な利用事例まで紹介しています。これを見ればあなたもDropboxについて明日から語れること間違いなし?Please Enjoy!


フリーミアムモデルの活用、口コミやバイラルマーケティングによるユーザー拡大、高収益体質、そして短期間での成功と誰もがうらやむDropbox、改めて様々なデータを見ても素晴らしいの一言ですね。とはいえ、先日Googleがオンラインストレージサービス参入を発表したばかりですし、これからがいよいよ正念場ということになりそうです。この戦いはDropboxが既に一定以上の成功を収めているだけに熱く激しいものになりそうです。このインフォグラフィックが受けたら、1年後位にDropbox vs Googleの新規ストレージサービスをテーマにインフォグラフィックを作ってみますか。。。今の所はDropboxの成功に乾杯。 — SEO Japan
Page Top

投稿ナビゲーション