コンテンツマーケティングを成功に導く10のチェックリスト

SEOやソーシャルメディアマーケティングはもちろん、最近日本でも注目を浴びつつあるインバウンドマーケティングでも重要な要素になるのがコンテンツマーケティング。コンテンツマーケティングを古くから実践し、その分野No.1のブランドを米国で築き上げているSEO Japanでもお馴染みのコピーブロガーが、コンテンツマーケティングを成功に導くためのチェックリストを10ステップで説明してくれた話題の記事を今回は紹介します。 — SEO Japan

コンテンツマーケティングが、イケてる奴はみんなしているはずの“新しい”マーケティング・アプローチであることは誰もが知っている。

Coca-Colaもそれをしているし(日本語)、IKEAもそれをしているし、Copybloggerはもう6年間もそれをしているし、それについて話題にしている。考えるまでもないだろう?

ただし、コンテンツマーケティングとは正確に理解している人はどれ位いるだろう?

それを最もシンプルな形に要約するとしたら、私は、コンテンツマーケティングとは以下のようなやり方で見込み客とコミュニケーションを取ることだと言うだろう:

  • オーディエンスが楽しみながらあなたに注目し、同時に
  • オーディエンスにあなたがビジネスをする相手として良い人物であるということを示す

と言っても、これら2つの‘シンプルな’要素が、実行することが少し難しいことがあるのだ。

今回、あなたがコンテンツマーケティングを正しい基礎の下に築くことができるようにチェックリストを提供することにした。

栄養摂取やしつけや指名打者のルールと同じように、これらの中には教える人によって異なる考え方がある。

ここでは、あなたが確固なマーケティングプログラムを築くために私の‘必要不可欠な’リストを紹介する。私自身のビジネスにおける経験に基づいたこれらのリストをチェックすれば、あなたは成功するプログラムを作る適切なフレームワークを持つことができるだろう。

1. 借地に家を建てるな

コンテンツを1つでも作る前に、そのコンテンツがどこに生存し、オーディエンスがどうやってそれを手にするのかについて考えることだ。

効果的なコンテンツマーケティングは労力を要する。良いコンテンツを作るためには、エネルギーと思考と時間が必要になる―あなたがそれを自分で作ろうと、有能なプロのライターを使おうと。

つまり、あなたが作るほぼ全てのコンテンツは、あなたが好きなようにできるプラットフォームを使って、あなたが管理するドメイン上に存在する必要があるということだ。

それはつまり、あなたが、FacebookやTwitterやGoogle+のために大量のクリエイティブなコンテンツを生み出すわけではないということだ。さらに、あなたは、他の誰かのドメインを使うことをあなたに強いる“20分以内できるウェブサイト”を生み出すのでもない。

もしあなたのドメインが、www.YourWebsiteName.comではないなら、あなたは自分のプラットフォームを持っていないのだ。

もしあなたが、自分が満足する文言やセールスメッセージや画像を使って満足するものを公開できないのなら、あなたは自分のプラットフォームを持っていないのだ。

十中八九、セルフホストのWordPressがここでの正しいソリューションである。

私たちコピーブロガーがWordPressの美しいテンプレートを売っているからと理由でそう言っているわけではない(それもあるが)。WordPressはフレキシブルで、しっかりしているし、優れたデベロッパーを探しやすく、コンテンツパブリッシャーであるあなたの暮らしを楽にするという理由でそう言っているのだ。

もちろんあなたは、カスタマーリレーションシップを育てたりあなたが作るコンテンツに関する情報を流すためにFacebookやTwitterのようなソーシャルサイトを使うことができる。(実際、それらのサイトは、両方の目的に見事に作用する。)しかし、そこにあなたのビジネス全部を築かないことだ―それは、あなたに何時間(何年)もの無駄な仕事を課す羽目になる危険な過ちだ。

2. 自分の土台を作る

コンテンツマーケティングのプラットフォームを作るためには(自分が面白いと思ったものについてやみくもに書くのとは対照的に)、自分のコーナーストーン(土台)を理解する必要がある。

あなたのプラットフォームの土台は、あなたの読者が興味を持ち関与することに由来する。もしあなたがちょうど始めたところなら、自分が興味を持ち関与することから始めてそこから観察をして調整することができる。

もしあなたのサイトが新しいのなら、あなたの基本的な信念とあなたのトピックに関する価値を封入した10件ほどの記事から始めよう。あなたのサイトの全ての読者に知ってほしいことは何かについて考えるのだ。

もしあなたがしばらく書いていてサイトが焦点に欠けているなら、自分の一番人気のある題材を調べて、的を絞った一連のコンテンツランディングページにあなたの最高の力を引き入れるのだ。

これらの確実に役に立つページは、読者に好まれ、自然にリンクとソーシャル共有を引き付ける傾向があり、SEOコピーライティング(日本語)に取り組む最高の場所だ。

3. コンテンツを読む価値のあるものにする

これは難しい。

一定数以上の用語を含んでいるから、記事加工ソフトウェアを使わずオリジナルの記事を書いたから、さらには自分はそのトピックについて何かを実際に知っているからという理由で、マーケッターが自分のコンテンツは“ハイクオリティ”であると仮定するのを私は見てきた。

これら3つのスタンダードに適合する質の悪い読む価値のないコンテンツはたくさんある。

もしあなたがlikeやシェアを獲得していないのなら、Googleが突然あなたを嫌いになったなら、トラフィックがスーパーボールのように弾む傾向があるなら、あなたのコンテンツが本来必要とされるほどに良くない可能性を綿密に調べる必要がある。

自分のコンテンツが読む価値のあるものかどうかどうやって知ることができるのか?

人々がそれを読むなら、そのコンテンツは読む価値がある。

あなたが決めるのではない。読者が決めるのだ。

それはつまり、あなたは何が最もトラフィックを獲得し、リンクを獲得し、ソーシャルシェアを獲得し、コメントを獲得するのかを見るということを意味する。

読む価値のあるコンテンツとは、通常以下のようなものである:

これらの1つでも欠けると、あなたは、コンテンツマーケティングが悲しくなるほど、ゾッとするほど難しいことに気が付くだろう。

厳しいチェックの後、自分のコンテンツが最低であることに気が付いたとしても、打つ手がないわけではない。素晴らしいコンテンツを作ることに優れているが、あなたが得意とするビジネスの要素に苦労しているライターとパートナーを組むのだ。

このステップにはエンドランは存在しない。

あなたは、読む価値(もしあなたがマルチメディアを実施しているのなら、見る価値、聞く価値)のあるコンテンツを作るか、作らないかのどちらかだ。逆のことをあなたに言う人は、あなたの足手まといになり、あなたを失敗に導くことになるだろう。

4. コンテンツに安全な環境を提供する

サイトがハックされることは単に不愉快なだけではない。それは起こりうることなのだ…しかも頻繁に。

しかし、自分を守るためにできることはたくさんある。自分のウェブホストがセキュリティを真剣に受け止めていることを確かめるのだ。サイトのソフトウェア(WordPressでもあなたが使っている他のツールなら何でも。テーマやプラグインも含む)を最新のものに保つこと。

私は、サイトを24時間年中無休で監視してマルウェアを見つけたら直ちに警告するSucuriというサービスにはいつも感銘を受けている。(それが発生した場合にはクリーンアップもしてくれる。)このサービスは非常に優秀なため、私たちは、ホスティングプラットフォームに上げる前に既存サイトの“安全点検”をするためにこのサービスを使用している。

5. 優れたコンテンツに汚い部屋を与えない

私が初めて夫に会った時、彼のアパートの部屋はめちゃめちゃで、私はすぐに後ろを向いて走り去りそうだった。私は今でもあのカーペットに関する悪夢を見る。

あなたのサイトに素晴らしい読者に対して同じことをさせないこと。

あなたの言葉はユニコーンを泣かせるほどに見事かもしれないが、もしあなたがそれを醜く、素人くさい、雑然としたデザインの中に置けば、読者は2回目のデートには姿を現さないだろう。

適切なプレミアムWordPressテーマは、あなたに美しくプロらしいデザインを魅力的な価格で提供すると共に、セキュリティの向上やSEOランキングの邪魔をしないコードなどその他のメリットもある。

6. 幅広い読者を引き付けるコンテンツを作る

あなたの“コーナーストーン”コンテンツは、次第にあなたの顧客となる人々との強い関係を築き始めるのに役立つだろう。

今あなたはそのコンテンツの読者を見つけなければならない…つまり、読者を引き付け、読者を広げるように特別にデザインされたコンテンツを作るのだ。

これは、あなたの見出しライティングスキルを実践する場所だ。注意を引き付けるコンテンツは、力強い明確に定義された視点を持っている傾向もある。

ちょっとした議論は、注目そのもの自体を求めるという罠に陥らない限りは、新しい読者を引き付けるのに効果的だ。

それでもあなたは、自分のコンテンツを読む価値のあるものにする要素―役に立つものにする、面白くする、読みやすくする、とびきりの見出しをつける―に頼ることになるだろう。

リスト記事(日本語)もあなたのサイトを台無しにしたりはしない。

7. すぐにでもEメールリストを作る

一般向けウェブサイト(ブログのような)上のコンテンツは、注意をサッと捕えるには素晴らしいが、関係を深めることに関しては、Eメールのように効果があるものは他にない。

私は特に、見込み客との関係を築き、信頼の環境を作るために最上級のコンテンツを使う手段としてEメール自動応答システムが好きだ。

Eメールは、より親密なやり方で読者に接触し、より十分に読者の注目を集める傾向がある。読者に特定の行動を取って欲しい時には、Eメールを送るのだ。

8. より大きなステージにコンテンツを作る

1~7のステップに関して好感触を得たなら、あなたは、より大きなステージで演じることを求め始める準備が整っている。

ここでゲスト投稿(註:他の人気ブログにゲストライターとして投稿する英語圏では一般的なブログマーケティング手法)の登場だ。読む価値のあるコンテンツを書く心意気があり、サイト上に確固たる土台を持っているなら、あなたはゴールデンタイムの準備が整っている。

ゲスト投稿は、あなたをより大きなオーディエンス(時に、単に新しいオーディエンス)の前に押しやる。あなたは、インタビュー、テレビセミナー、オンラインセミナー、Q&Aコール、その他あなたをより多くの人の前に置く活動をすることもできる。

常に新しい読者をあなたが管理するサイト上に作られたクオリティの高いコンテンツ―それがブログであるにしろEメールリストであるにしろ―に送り返すということを忘れないこと。賢いゲストブロガーは、これらの新しいオーディエンスのためだけにランディングページを作って、新しい読者に素晴らしい初体験を提供する。

9. 提案をせずに長時間過ごさない

コンテンツマーケティングをしているのなら、マーケティングの部分を忘れることはできない。

あなたのコンテンツが、ビジネスをサポートしているのなら、読者がそのビジネスが何であるかを正確に理解しているようにすることだ。

よく作られたランディングページ(日本語)は、あなたの製品またはサービスについてそれを買い易くするやり方で読者に説明する。それらのページは、見込み客の注目に焦点を合わせるため、見込み客が良いものをチェックしてサイト中を駆け回ることはない。そして、それらのページは、独自の指定されたゾーンの中での“販売”をあなたの主要なコンテンツから遠ざける。あなたは、販売することを恐れるべきではないが、中古車販売員になる必要もない。

あなたが何を提供するにしろ、それがあなたのオーディエンスが実際に求めているもの(ただ自分が良いと思うものでなく)であるようし、あなたが明確でシンプルな行動喚起を提供していることを確かめること。

10. 自分が話すべきことが分かったら、ソーシャルメディアに行く

どれだけ多くの“インターネットで何かを売る方法”のアドバイスが途方もない数のTwitterフォロワーやFacebookのいいね!の獲得に端を発するかに気が付くのだ。

それは、あなたの進歩を邪魔する見せかけの近道だ。

ソーシャルメディアオーディエンスは、あなたが話題にする価値のあることを提供するとすぐにあなたについての福音を広め始める。

ステップ3で苦戦している時にはステップ10を急がないことだ。美しい家の基礎を築くことのように、あなたが順番通りにステップを進めば、今後長い年月の間あなたに役に立つ確固たる何かを手にするだろう。


この記事は、CopyBloggerに掲載された「The 10-Step Content Marketing Checklist」を翻訳した内容です。

簡潔な文章でコンテンツマーケティングを説明してくれた初心者にも優しい入門的記事でした。最近コンテンツマーケティングに興味を持った方はSEO Japanで過去に翻訳した大量のコピーブロガーによる関連記事がありますのでお時間ある際にでも是非。古い記事程、基本的な内容が多いですが、内容自体は古めかしさは全くない今も120%通じるものばかりです。 — SEO Japan [G+]
Page Top

投稿ナビゲーション