Pinterest(ピンタレスト)完全攻略マニュアル

昨年後半~末にかけて「アメリカで(特にネットギークじゃない女性の間で)急速に普及している新興SNSがあるらしい!」(既にネット通の間ではお馴染みのInstagram以上の人気)と日本でも新しモノ好きの間で話題になったPinterest(ピンタレスト)。年が明け、日本でもいよいよパクリオマージュ系サービスが登場し出したようですが、さて日本でどこまで流行るかはともかくアメリカでは既に人気SNSの一つとして一定の地位を固めており、マーケティング利用を考えだしている企業も増えているとか。さて今回はそんな新しモノ好きなあなたのために、Pinterestの利用方法を基本編から応用編までまとめた記事を紹介します。これを読んで実践すればあなたもPinterest通間違い無し。 — SEO Japan

みんなPinterestに夢中のようだ。未だに招待のみのソーシャルネットワーキングサイトが、月間600万ユーザーを獲得し、1週間に数百万ものアクセスがあるのだ。

あなたがこのサイトを始めたばかりであるにしろ、しばらく使っているにしろ、私達はPinterestの全てに関する究極のガイドを作った。このサイトについてあなたが知る必要がある基本的なこと全てのリストを作りつつ、パワーユーザーにはより熟達したユーザー向けのアドバイスもしている。最後に、もしあなたがPinterestからさらに多くのものを得ることを期待しているなら、今日この世にある最もニッチなソーシャルネットワークのクリエイティブかつ実用的な使い方のリストも用意している。

まだPinterestのアカウントを持っていない人は、この記事の最後をチェックして今すぐアカウントを獲得する方法を知ろう。

Pinterestを始める

Board(ボード)をつくる: 初めてPinterestを訪れたなら、まず最初にしたいのがボードを作ることだ。自分がPinterestでどんな種類のコンテンツをシェアしたいか、保存したいかをよく考えることから始めよう。悩んだら、新しいボードを作る時に利用できるカテゴリーを覗いてみよう。

選択肢には、Design(デザイン)、Film(映画)、Music & Books(音楽と本)、Gardening(ガーデニング)、Fitness(フィットネス)、People(人)、Pets(ペット)、Technology(テクノロジー)など他にもたくさんある。どこから始めればよいか分からない人も、カテゴリーのリストを見れば何かひらめくはずだ。

あなたが作れるボードの種類は本当にとどまることを知らない。いくつかアイディアを紹介しよう:

  • 本や映画や音楽をお勧めする。
  • 好きな言葉を保存する
  • 自分が行った国、行きたい国のリストを作る
  • 自分がチェックする予定の本、映画、音楽のリストを作る
  • 欲しいものリストを作る―ガジェットでもインテリアでもファッションでも自分が興味のあるものなら何でも良い
  • 好きな食べ物のリストを作る
  • ライフハックまたはオーガナイゼーション・ツールを使ってボードを作る
  • ウェブにある最上のタイポグラフィ―やデザインのショーケースを作る
  • ギフトのアイディア

これらの提案は、現在Pinterestに投稿されているボードの種類のほんの上っ面をなでているだけだ。他のユーザーのプロフィールをチェックして彼らがどうやってこのサービスを使っているか見れば何かひらめくに違いない。

ブックマークレットを使う: 自分のボードを手に入れたなら、次はいくつかコンテンツを追加しよう。自分のパソコンから直接画像をアプロードしたり、リンクをコピー&ペイストすることもできるが、Pinterestブックマークレットを使うだけでもっと簡単になる。ブラウザを開いている状態で、‘Pin It’ボタンをブックマーク・バーにドラッグして、ボタンをクリックすると、自動的にそのページ上で利用できる画像を見つけてくれる。

自分の‘Pin’(ピン)に説明を付けたり、価格を追加する: 画像をピンする時には説明を付ける必要がある。ドル価格を追加すれば、画像の上にその価格が表示され、さらにはサイト上の特別な‘Gift’セクションにリストされることにもなる。

他のソーシャルネットワークで自分のPinterstの投稿をシェアする:自分のボードとピンを順に手にした今、あなたは自分のピンを他のソーシャルネットワークで共有したいかどうかを決める必要がある。Pinterest自体でも他のユーザーを探してフォローすることはできるが、あなたは自分の発見を他のネットワーク上にいる友達と共有したいかもしれない。設定画面で、自分の投稿をFacebook TimelineやTwitterで自動的に共有するかどうかを選択することができる。また、検索エンジン上に自分のプロフィールを公開するかどうかも管理することができる。

ソーシャルネットワークとしてPinterestを使用する: 私達が言っているように、Pinterestはそれ自体がソーシャルネットワークだ。このサイト上で他のユーザーを探してフォローする方法はいくつかある。トップページの上にあるメニューから、最新投稿、人気投稿、ギフトの全てをチェックすることができる。自分がフォローしているユーザーが共有した投稿は、自分のホームフィードに表示される。

幅広い範囲の興味を持っている人がいて、あなたがその人のボードの一部だけをフォローしたい場合には、それをすることも可能だ。ユーザープロフィールに行き、プロフィール写真の下にある‘Follow All’をクリックすればそのユーザーのボード全てをフォローすることができるし、ボードを探索して自分が興味のあるものだけをフォローすることもできる。

他のユーザーとのやりとりに関して言うと、他のユーザーのピンにコメントしたり、‘Like’をクリックしたり、‘Repin’して自分のボードに加えることもできる。それぞれのピンには、‘Like’をクリックしたユーザーやそれを‘Repin’したユーザーのプロフィール写真が添付される。

‘Like’は自分のフィードにもあなたをフォローしているユーザーのフィードにも表示されないが、プロフィール上の専用セクションに表示されることになる。

自分のFacebookの友達の誰かがすでにPinterestを使っているかどうかは、自分のアカウントに接続すれば分かる。

パワーユーザーになるための秘訣

Pinterestの基本を理解したなら、Pinterestを最大限に活用するためにできることがもっとたくさんある。

特定のウェブサイトからPinterestで共有された画像を全て探す: Pinterestでどんな画像を開いた時にも、1つのサイトから他のユーザーによってピンされた画像を全て見ることができることに気が付くだろう。例えば、私達は、自分達のPinterestのアカウント上でウェブデザインに使用された質感の美しい例を見せている自分達のアーティストの1人から画像を共有した。あなたがその画像を開くと、画像の左側に‘Also from thenextweb.com’という見出しのついた小さなタブが表示されることに気が付くだろう。

それをクリックすると、Pinterestユーザーによって共有されたThe Next Webの全ての画像のグリッドが表示される。この機能は、Pinterestを便利な発見ツールとして使うことを驚くほど簡単にしている。他のユーザーをフォローするだけで、あなたが面白くて新しいアイディアや写真や投稿をたくさん発見できることは確実だが、Pinterestは、ユニークで視覚的な方法で自分のお気に入りのサイトからコンテンツを発見することも簡単にしているのだ。これは、同じ考えを持ったユーザーを見つけてフォローするにも良い方法だ。

Pinterestを使って動画を共有する: Pinterestは興味のある画像を共有する方法としてよく知られているが、8月にPinterestは動画を共有する機能を追加したのだ。Pinterestブックマークレットを動画で使用することは、私達の経験では上手くいかなかったが、Pinterest自体を介してリンクを手動で追加することはできる。ページの上にある‘Add’ボタンをクリックして、‘Add a pin’を選択する。自分が選んだ動画へのリンクを貼り付ければ、後のプロセスは画像を共有する時と違いはない。今のところ、PinterestはYouTube動画にのみ対応しているので、Vimeoやその他の動画共有サイトにフォロワーとシェアしたい動画があるなら、残念ながらそれはできない。

チームでPinterestを使う: 新しいボードを作る時、他のユーザーの寄稿を許可することができることは知っていただろうか?Pinterestのユーザー名かメールアドレスを使って、手動でボードにユーザーを追加することができるのだ。この機能は、Pinterestをとてもユニークなコラボレーションツールへと変身させる。Pinterestをチームの究極のビジュアルツールに変えることで、あなたはアイディアを交換したり、リサーチプロジェクトを共同で行うことができるのだ。

モバイルアプリをゲットしてPinterestを持ち歩く: iPhoneユーザーは公式のPinterest アプリを手に入れれば、携帯電話からサイトにアクセスすることができる。自分の携帯電話から直接、ピンを見たり、‘Repin’や‘Like’をしたり、ユーザーをフォローしたり、写真を共有したりできるのだ。自分のiPhoneカメラで撮った写真を共有できるのはもちろんのこと、モバイルSafariにPinterestブックマークレットをインストールすれば、アプリ内のインストラクションに従って写真を共有することもできる。

Androidユーザーには公式アプリはないが、モバイルブラウザを使ってPinterestにアクセスして、‘Repin’したり他のユーザーをフォローしたりすることができる。もしAndroid携帯から写真をアップロードしたい場合には、Photo to Pinterestという無料アプリをダウンロードしよう。写真を撮ってそれをすぐにアップロードすることもできるし、カメラロール内に保存された写真をアップロードすることもできる。

Pinterestをクリエイティブに使う

まさにその性質上、Pinterestはとてもクリエイティブなサイトで、ユニークな用途にうってつけだ。ここでは、Pinterestを単なるソーシャルネットワークもしくは画像共有以上のものとして使用する方法をいくつか紹介する。

旅行やイベントを計画する: もしもあなたが、大きな旅がひかえているとか、イベントを計画しているのなら、Pinterestは準備の際にアイディアを集めるのに適した手段だ。もしあなたが旅を計画しているなら、Pinterestを使って、旅先で行きたい場所を保存したり、忘れ物をしないように持ち物リストを作ったりすることができる―旅の計画に入る全ての構成をPinterestで行うことができるのだ。もし家族旅行をするのなら、共同作業機能を使えば、計画のプロセスに全ての家族が参加できるようにすることができる。

自分の作品を展示する: あなたがデザイナーであるにしろ、写真家、ビジュアルアーティスト、もしくはライターであるとしても、Pinterestを使って自分の作品を展示して、未開発の超インタラクティブなオーディエンスに手を伸ばすことができる。自分の最高の作品を選び、自分を一流に見せるボードを作るのだ。ライターなら、自分が共有したい文章を最もよく反映していると感じるクリエイティブ・コモンズ画像を使うことができる。‘iPhonegrapher’なら、PinterestをiPhoneで撮った写真を直接自分のボードにアップロードする優れた手段として使うことができる。

死ぬまでにやりたいことのビジュアル・リストを作る: 行きたい国や都市を全て入れたボードを作ったなら、あなたはすでにバケツリストを始めていることになる。それを拡大して、死ぬ前にやりたいことの全てのリストを作ったらどうだろう?そのボードは、あなたが計画した全てのことを含んだ優れたビジュアル・リマインダーとして役立つだろう。リスト上のそれぞれの項目を達成した写真を載せた付属ボードを作ることだってできる。

ルックブックを作る: もしあなたがファッションを意識しているなら、Pinterestは、コレクションに追加したい洋服やアクセサリーなどの写真を集めて保存するのに適している。アイテムごともしくはスタイルごとにカテゴリー分けして、個別のボードを作ることもできる。もし衣装の入れ替えをする予定なら、そのためだけにボードを作ってもいいのだ。

オンラインショップを作る: Pinterest上のアイテムには値段を付けることができるため、このサイトをマーケットプレイスのようなものとして使うことができない訳がない。Pinterestを使って自分のハンドメイド品や自分の作品のデジタルコピーや印刷物などを売ることができる。すでに多くのEtsyユーザーが、自分達のオンラインストアをマーケティングする手段として、それをしているのを目にする。もしまだあなたがオンラインストアを持っていないのなら、Pinterestユーザーがあなたのアイテムを購入したい場合にどうすればいいのかを明確にしておくことだ。

チュートリアルを共有もしくは収集する: Pinterestでは動画も共有することができるため、自分のオンライン動画チュートリアルを新しいオーディエンスに共有する手段としてこのサイトを使うこともできる。もし独自のものをもっていないとしても、興味深いためになるチュートリアルを集めたボードは人気が出る運命にあるだろう。

レシピ本を作る: 自分のお気に入りのレシピを全て保存する場所を探しているって?美味しそうな食べ物の写真を共有できる機能があるPinterestはその役目にぴったりだ。それに加えて、自分の作った料理の写真を撮ってPinterestで共有してみたらどうだろうか?

ソーシャルメディア・マーケティング・キャンペーンを実施する:Pinterestの人気が高まるにつれて、多くのソーシャルマーケッターのツール兵器庫に追加されることは間違いない。これについてよく思わないサイトのハードコアなファンがたくさんいることは想像できるが、それにどうアプローチするかによって、極端に商売的と受け取られることなくPinterestをソーシャルメディアツールとして使うことができるのだ。Pinterestには膨大なオーディエンスがいる―このサイトは、12月のたったの1週間だけで1100万ビジットという圧倒的な数を獲得しているのだ。それは、手を伸ばしておきたいほどに膨大なオーディエンスである。

Pinterstをあなたの仕事に役立たせる方法はたくさんある。ユーザーにあなたのサイトからお気に入りの画像や動画をピンするように奨励して、ソーシャルメディア・キャンペーンを実施することだってできる。または、QRコードを投げ込んで、自分のPinterestフォロワーのためだけの特別なオファーを作るというのはどうだろう?

特別なソーシャルメディア・キャンペーンはさておき、Pinterestに存在しておいて損はない。私達はすでに、私達がまとめたフォローすべきお勧めユーザーのリストの中でいくつかの団体や企業がいかにしてPinterestを利用しているかを見てきた。

その素晴らしい例が、ウェブベースのアドベンチャー旅行会社Croft Global Travelだ。この会社は、旅行関連の全てのことをフォロワーに共有するためにPinterestを使っている。CGTの個人的でクリエイティブなアプローチは、この会社がサイトのエッセンスに忠実でありながらいかにしてPinterestを最大限に活用できているかを実に示している。Pinterestで会社的で人間味がないと受け取られることは、あなたにとって何のポイントにもならない。

私達は、企業が製品を売り込んだり、ファンを生成したりするためにどうPinterestを使うことができるかにもっと詳しく触れていこうと思っているので、今後の記事も楽しみにしていて欲しい。

Pinterestの使い方について何かアドバイスや秘訣があるだろうか?コメント欄で教えて欲しい。それから、私達をPinterestでフォローすることも忘れずに!


この記事は、The Next Webに掲載された「Everything you need to know about Pinterest」を翻訳した内容です。

せっかく色々書いてあったのですが、まだ招待性なんですね。既に使っている外国人?の友達がいないあなたはもどかしいかもしれません・・・(実は私もです)。トップページ上部のメールフォームに登録しておけばいずれメールが送られてくるようなので是非。実際に使わなくとも今時の流行るネットサービスの作り方やデザインには色々と参考になる点があるかもですね。後は記事中のクリエイティブな使い方はヒントになるアイディアがたくさん詰まっていました。この記事が反響出ればもう少しPinterest関連記事を配信していきたいと思います! — SEO Japan

投稿ナビゲーション